現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
翳りゆく平穏。
2015-10-20 Tue 20:39

    極黒のブリュンヒルデ コミックス15巻

 やっと広島でも買えた!!
 勿論、観賞用、保存用、布教用の3冊。

 たんの漫画が、大好きで大好きでたまらない蔵間マリコです。
 じゃじゃーん!!広島県なので、関東圏などに比べると1日遅れですが、しっかりきっかりGETしましたよー!!現在、週刊ヤングジャンプで絶賛連載中の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』最新コミックス15巻を。
 いや~、掲載時の極黒のブリュンヒルデも見ごたえ十分ですけど、やっぱり決定版とも言えるコミックス版を買ってこそのたんファンですよ。元から面白いものを更にブラッシュアップし、掲載時には無かったものを追加したり、ミスを修正して完成度を高める。これがリアルタイムで追っかけているものとしての楽しみ方であり、追っかけている者のみの特権。ホント、一度で二度美味しいとはこのことですよ。
 さて、前置きはこれぐらいにして、そろそろコミックス15巻の感想に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人は、どうぞ。
 さて、極黒のブリュンヒルデ15巻でしたが、前巻以上の満足度でしたね!!柏木リサのガソリン焼きトラックをぶつけてに、佳奈と佳奈姉の再会、そして高千穂の宣戦布告と徐々にテンポを上げるという掲載時と同じ構成ですが、上手い具合にコミックスに合わせて調整しているなと感じましたね。前巻、前々巻も悪くないですけど、最近の巻だと一番完成度が高いと思うな。
 まずは、表紙。今回は黒羽寧子。12巻でも表紙を飾っていましたが、ソロだと9巻以来ですね。しかし、パイオツがとんでもなくでかいことでかいこと。このバストサイズだと、恐らくは小鳥ちゃんのバスト(アニメ設定だと102cm、寧子は89cm)に迫るものがあるのではないのだろうか?盛りすぎだとは思うけど、これはこれで眼福。
 続いては、たんのコミックス最大の特徴である加筆修正。前半中盤は全体的に控え目と、ちょっとパワー不足。話と話の間の繋ぎの部分が多少編集されているぐらいで、そこまで大きな変化は無いと思いきや、後半に強烈な加筆修正を描いてくれました。156ページから163ページにかけて、竹富島での出来事が丸々追加されているということだ。
 掲載時だと、この場面が無くてバスのシーンに突入するのですが、コミックス版で竹富島を散策させることによってより平穏を謳歌しているという雰囲気が際立たせている。それも牛車といったマスト的な要素も描いているし、石垣島に戻った後のコマに具○堅用高の銅像(2013年出来たものらしい)があるのも高ポイント。こういった場面の追加に対しての加筆修正は、今までもかなり力を入れていたが、今回は特に力を入れている。
 他にも細かいところだと、佳奈の足首の痣のコマが追加されたり(掲載時はそのコマが無かったために、股を見られているように見えた。それはそれで面白いけど)、海水浴のシーンで初菜ちゃんがおっぱいを弄られるシーンに1ページ丸々使っての遠景が追加されている。こういう所に気配りされているあたり、掲載時を読んでいる人間としてもとても面白い。
 そして、気まぐれキャラ紹介は佳奈姉こと橘美奈。鳥足嫌いとか、ドMとか作中では描かれていない設定が面白いんですけど、不満が一つ。裸族なのに、何で全裸じゃない!?小鳥ちゃんの時は全裸だったのに、佳奈姉はちゃんと服を着ている!!これはどういう了見なんだ、たん!!もう酷すぎる、酷すぎますよ!!
 最後はあとがきについてですが、今回の加筆修正の力の入れようがひしひしと伝わってくる内容でしたね。あそこまで暖めていたネタならば、あの力の入れようは納得がいく。倫たんも随分と長い間、漫画家生活を続けているものだ。

 今回も大満足だった極黒のブリュンヒルデ
 次回のコミックス16巻は、順調に行けば1月発売になるはず。盛り上がったところで終わっている15巻だけど、16巻に掲載されるであろう内容はかなり山場ですからねえ。さて、どのようになるか気になるところだ。

 極黒のブリュンヒルデ第15巻の評価

 満足度 ☆☆☆☆☆
 SF度 ☆☆☆
 倫たん度 ☆☆☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ | コメント:0 | トラックバック:0
<<最後の夜明け。 | 黒のノエル。 | 珍しい味。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。