現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
食欲の秋。
2015-10-18 Sun 01:39

   フードフェスティバル2015 001

 年に1回、広島県人なら当たり前。

 食欲の権化の蔵間マリコです。
 広島県では、年に2回ほど広島県人なら行くであろうイベントがある。1つは、ゴールデンウィークの花の祭典、広島フラワーフェスティバル。そして、もう1つは食欲の秋を象徴する食の祭典、広島フードフェスティバルだ。
 そして、今日は広島フードフェスティバルに例年通り行きました。このブログをずっと読んでいる人は知っているかもしれませんが、自分はこのイベント大好きなんですよね。何せ、普段は食べられないような美味しい食べ物がたくさん揃っているイベントなのですから。フラワーフェスティバルもなかなかなんですけど、フードフェスティバルはそれ以上。食欲の権化である自分が参加しないわけがない。というわけで、今日はフードフェスティバルに行きました。

   フードフェスティバル2015 002

 まずはヤマメの塩焼き。
 川魚というと、鮎とかニジマスの塩焼きなんかも好きだけど、ヤマメが個人的には一番好きかな?上品な肉質とあっさりとした風味、そして骨まで一気にがっつける豪快さ。適度な塩加減がヤマメの味を引き立たせてくれるし、魚臭さは全くない。最初の一手としては、最高の料理だ。

   フードフェスティバル2015 004

 続いては、阿戸町で取れた野菜を使ったピザ。
 見た目は店のピザとは違って、どこか家庭的な作りのピザだが、そこがたまらない。地産地消を体現した新鮮で瑞々しいトマトとナス、とろーり溶けるチーズ、そしてカリッカリのピザ生地。小型のピザ窯でしっかりと焼かれたピザは、素朴でいながらも魅惑的な味を醸し出す。これは列が出来ても納得の味である。

    フードフェスティバル2015 003

 ピザ窯。
 わざわざ目玉をつけているところが可愛らしい。

        フードフェスティバル2015 005

 3つ目は、アサリのワイン蒸し。
 家でもアサリは澄まし汁や味噌汁にして食すが、ワイン蒸しもこれまた違う魅力がある。蒸したおかげでプリプリなアサリの身に、出汁がしっかりと取れた蒸し汁。酒蒸しに比べると上品な味でいながらもパワフル、しかしながらバター焼きのように脂っこいわけではない。このぎりぎりのバランスがアサリのワイン蒸しの魅力だと思う。

        フードフェスティバル2015 006

 こんなに美味しいものを食べ続けると、お酒が欲しいものだ。というわけで、ニッカ12年ものをソーダで割ってもらって、ハイボールとして飲みました。
 自分はハイボールが大好きなんですけど、12年物になると味が全然違いますねえ。まろやかで雑味のない軽やかな味わいに、口の中で広がる芳醇な香り、そして飲み終えた後の満足感。これは缶ハイボールじゃあ味わえない美味さですよ。しかし、これで12年物となると21年物はどんなに美味いのだろうか?来年は21年物に挑みたいものだ。

        フードフェスティバル2015 007

 と、ほろ酔い気分になり始めたので、そろそろ肉を食べたくなってきた。ということで、ジャークチキンを購入。
 ジャークチキンという料理は、ジャマイカ料理の一つであり、チキンに辛い香辛料をまぶして焼いた料理というものらしい。ここのジャークチキンはコンフィ(低温油で煮る調理法)にしているようで、まるでハムを食べているよう感覚だ。繊維質にほぐれ、それでいながらも弾力感のある肉質が燻製料理に近い。それに加えて、たっぷり塗された香辛料がそれを更に意識させる。これは和食では絶対に有り得ない味付けだな。

 まだまだ料理はあるけど、とりあえず前半戦はこれまで。残りの料理については、明日にでも紹介。
 しかし、今日は一日中歩き回ったから体がだるい。美味しい物を沢山食べれたとはいえ、疲労には勝てない。今日はさっさと寝よう。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 個食のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0
<<珍しい味。 | 黒のノエル。 | 運命の共同体。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。