現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
世界救済の箱。
2015-10-14 Wed 21:08

 15巻が楽しみ!!

 今までも今もこれからもファンでいたい蔵間マリコです。
 さてさて水曜日になりましたので、いつものコーナーを更新しますよー。現在、週刊ヤングジャンプ極黒のブリュンヒルデを絶賛連載中の鬼才漫画家、岡本倫のデビュー作『エルフェンリート』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、来週の19日(広島は20日だが)の極黒のブリュンヒルデ最新コミックス15巻が楽しみですねえ。萌えあり、バイオレンスあり、倫たん独特のシリアスとギャグの並行展開もあり、衝撃的展開もありととまさに物語が佳境へと突入したと感じさせる内容ですから。それに加えて、掲載時既読組も楽しめる加筆修正と気まぐれキャラ紹介。あああ、考えただけでワクワクが止まらない!!早く来い、20日!!
 と、発売日に向けて徐々にテンションが上がっている今日この頃ですが、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 第96話『それぞれの地獄

 ○あらすじ

 絶体絶命の荒川の前に現れた、謎の兵器ベクタークラフト。
 何とか命を拾った荒川だったが、指揮をするベクタークラフト開発者はある感情を抱いてた……。

 ○登場人物

 荒川、ベクタークラフト開発者、ベクタークラフト、ルーシー

 ○ターニングポイント

 ・伝播する怨恨

 ルーシー抹殺を狙うベクタークラフトの開発者。彼もまた、ルーシーの被害者の1人だった。
 まあ、ルーシー抹殺を考えるとするのなら、単純に世界を守るためと考える人間、もしくはルーシーに恨みのある人間のどちらかというのは想像に難くありませんからねえ。特に後者は、作中でもそんな人物が何名も登場しているわけだし。蔵間然り、大森然り。その分、玉の無い人たちが多いわけですが。
 ちなみにこのような動機があるせいか、ベクタークラフト開発者と大森が混同されることがある。全くの別人ですので、要注意!!

 ・ワクチンの位置とディクロニウスの反応

 再び荒川を問い詰めるベクタークラフトの開発者。しかし、目的のワクチンとその資料は奈落へ落ち、何処へと……。
 ここらへんでちょいちょいギャグを入れるのが、いかにも倫たんらしい。ワクチンと資料を失くしたことに脱力するベクタークラフトの開発者に、パンツ一丁だから罠扱いされる荒川。まあ、後者については罠というよりも変質者や恥女の類といったほうが正解ですが。
 しかし、ディクロニウス同士が気付くというのは結局は何が理由だったのだろうか?この場面ではワクチンに対して反応しているが、ベクターウイルス同士が何かのネットワークになっているのだろうか?しかし、ナナがルーシーを探していた時はかなりの距離があったはず。それをベクターウイルスという理由で片付けるのもあまり面白くない。やはり、何か電波的なものが飛んでくるのだろうか?

 ・ワクチン回収

 ワクチンを回収するために、荒川を掩護するベクタークラフト。ディクロニウスたちはたやすく刈られる。
 204p1コマ目の「ディクロニウスが何千体いようと~」とベクタークラフト開発者が言っていますけど、もろ死亡フラグが経ちまくりの台詞ですよねえ。ベクタークラフトこそ、最終的にはルーシーに破壊されることもなく終わりましたけど、結局は最終盤に生身になったところをチョンパされていますから。鬼ヶ島のディクロニウスたちは薙ぎ殺すことは出来ど、ディクロニウスの女王一人を殺すことは出来ず。なんとも皮肉な話である。

 ・女王との対面

 ワクチンを回収し、崩落する鬼ヶ島から脱出しようとする一行だが、目の前にルーシーが現れる。
 相変わらず野郎顔のルーシーですが、「ははははは!!やはり私はツイている!!」とは、地底湖から脱出できたことだろうか?はたまた、ここであったが100年目的な意味なのだろうか?多分、両方じゃないかと。

 ○まとめ

 これで一安心と思いきや、ラストで最大の敵=ヒロインが現れた回。
 次回で鬼ヶ島との因縁は終わりだが、ルーシーとの戦いは終わらない……。

 終盤も変わらず面白いエルフェンリート
 さて、明日は極黒のブリュンヒルデの日。目の離せない展開が続くが、今週分はどんな展開が待ち構えているのだろうか?ホント、数時間後が楽しみだ!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | エルフェンリート | コメント:0 | トラックバック:0
<<運命の共同体。 | 黒のノエル。 | 古の巨人。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。