現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
心休まる場所。
2015-06-29 Mon 20:15

こんにちは~!FC2ブログトラックバックテーマ担当の吉田ですッ
今日のテーマは「お気に入りのお店はありますか?」です。
みなさん良くあるかもしれませんが、私は美容室です。
もう十年以上同じ髪型にしていますし、なにより気心しれた担当さんに切り続けて欲しいというのが大きいです。
美容室かえるとまたイチからの出発になってしまいますしね。
まだまだイメチェンする気はないです。
逆に担当美容師さんが、どこかに行ってしまわないかと心配です。
FC2トラックバックテーマ 第1986回「お気に入りのお店はありますか?」


 今週の御題は、『お気に入りのお店』。
 う~ん、お気に入りのお店ですかあ……。殆ど趣味関連ですけど、市内にはそこそこありますねえ。アニメイトに、メロンブックスボークスのショップ(フィギュアやプラモショップ)、タイトーステーションが2件。後は、ドトールコーヒーとか比較的安く満喫できるチェーン店のカフェとか。個食のグルメで紹介しているお店なんかもいいけど、やはり値段が値段ですからねえ。気軽に行っていると言えば、このくらいだろうか。
 特にタイトーステーションは、社会人になってからお気に入りの店ですからねえ。ビデオゲームが衰退した今、やれるものは随分減りましたけど、それでも新作が出るたびにしっかり触れていますし、家で鍛えた腕前をゲーセンで披露したりと。ホント、あの雰囲気は昔から大好きですよ、ハイ。

 それにしても、俺が社会人になってから10年近く、随分と市内の勢力図が変わった気がする。
 昔はボークスのショップなんて無かったし、サブカル系のお店もかなり少なかった。アニメイトも、メロンブックスも違う位置にあったし、今の移転先ではらしんばん(中古のグッズショップ)なんてのも出来た。他にも色々とオープンしたりと、まさに雨後の竹の子の如くサブカル系の店が増えていった。秋葉原とかなんかに比べると全然だけど、それでも地方だからと嘆くことは滅多になくなりましたからねえ。これでアニメ放送も関東圏内ぐらいあれば……。
 その一方で色々と店が閉店して、寂しい思いをすることもしばしば。特に、ゲームセンターがここ10年で3分の1ぐらいに減ったからねえ。場所もしっかりと覚えているし、どんな思い出があったのかもしっかりと覚えている。でも、今じゃあ全く違う店。そこで色々な思い出を作っている人間もいるだろうけど、自分にとっては寂しいことですからねえ。これが時間の流れと言うものか。

 悲喜交々な思いであるのお気に入りのお店。
 皆様、どのようなお気に入りのお店がありますか?もし、ありましたらぜひその思い出とも言えるエピソードを教えてください。それでは、次回もよろしくということで。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今週の御題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<無慈悲な宣言。 | 黒のノエル。 | 決闘の行方。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。