現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
終わりなき作戦。
2015-06-19 Fri 20:41

   2015y06m19d_164657749.jpg

 今月は当たり月だな。

 山があるから登る主義の蔵間マリコです。
 ひゃっほー!!仕事が終わり、家に戻って艦隊これくしょんを始めたらうれっしいプレゼントがGET出来たぜー!!月1回の上位提督に配布される作戦報酬が。
 自分は、マイペースに戦力を拡充したり資源を増やしているので、作戦報酬を狙う時は暇がある時なんですけど、先月は久々にだい2群を目指しました。丁度イベントがあった時期だから、戦果稼ぎに首が回らない提督が多いからそこを狙おうとね。ただ、その4月作戦の報酬に烈風改というとんでもないものが配られましたからねえ。その影響か5月は相当順位の入れ替わりが激しかった。自分は月末は80位台後半まで順位上げていましたが、第2群に入れるかどうかちょっと怪しくて……。だから、最終日は擬似潜水マンまでして戦果を稼ぎました。
 そのおかげあってか、5月作戦は100位以内に入賞!!試製35.6cmはともかく、阿賀野砲改は作っていなかったし、新装備の32号対水上電探改の性能がなかなかイカス。特に32号改は素の32号から命中と索敵が+1しかされていないものの、支援に使うには全く問題のない性能だし、後に来るであろう32号の改修コストを考えるとありがたい。滅茶苦茶大変だったけど、頑張った甲斐があったよ。

 とまあ、なんとか第2群には入れてホクホクな5月作戦でしたが、戦果稼ぎって面白いですよねえ。
 初めて狙ったのが、2013年の10月。あの時は、5-4やEOなどという稼ぎのエリアなど存在せず、5-2を必死に回らないといけない時代だった。5-2も簡単とはいえ、今のように装備も艦娘もそんなに多くない時期でしたからね。それに加えてイベント前でしたから、貯蓄との絶妙なバランス取りをしないといけなかったからな。容量が掴めない中、戦果稼ぎは本当にきつい。
 しかし、1回入賞するとコツが分かると問題なし。ひたすら周回+EOを攻略するという傍から見れば淡々とした作業ですけど、自分としてはこれが面白い。なんせ、戦果稼ぎをしない提督と違って、少し珍しい装備が先行的に手に入るというちょっとした優越感に浸れるのですから。そして、ここまで到達したぞという達成感を味わうことができるのですから。戦果稼ぎはかなり時間がかかりますけど、それだけやる価値がある。もう今回の月間報酬で9回目だし、運営のぶら下げる人参には勝てませんよ。

 反復作業ながらも、なかなかと面白い戦果稼ぎ。
 今月と来月は次のイベントのために資源とバケツを稼がないといけないから参加できないが、8月あたりにでも参加しようかな?恐らくはイベントの時期も被っていることだし、戦果争いが楽になっているはずだ。

   2015y06m19d_165428495.jpg
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<永遠の象徴。 | 黒のノエル。 | 受け付けない命令。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。