現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
快適な夏。
2015-06-14 Sun 20:51

   クーラー

 これで夏が過ごせる!!

 冬より夏が苦手な蔵間マリコです。
 いや~、やっとこさ買い換えることができましたよ。夏の必須アイテムである冷房を。
 まあ、買ったといっても8万円台の最低限の機能があれば十分な安いクーラー(それでも安月給な俺からすれば、かなりの痛手だが)ですし、工事の前日にポスターを退避したり、フィギュアを退避したり、ベッドの下を掃除したりと年末の並みの大掃除をしましたからね。だけど、その甲斐があってか、無事に装着完了。
 で、ちょっと試運転をしてみたけど、ホントこれがもう快適!!前のクーラーは起動するのに結構時間がかかったし、クーラーの音が激しくないから夜でも問題ない。その上、効きがいいから文句なし!!高い買い物ではあったけど、早いうちに購入して良かったですよ。これがもうちょっと遅かったらと思うと……、ああ怖い。

 しかし、エアコンがぶっ壊れた去年の夏はあまりにも酷すぎたのは今でも記憶に残っている。
 例年通りアイスを食べながら、クーラーの効いた涼しい部屋でPCライフを楽しんでいた。すると、突然、クーラーがガガガと異音を響かせての突然のストップ。何事かともう一度付け直すと、一応動いた。しかし、数分も経たないうちに同じようにガガガと異音を響かせてのストップ。調子がいい時は1時間は運転できたけど、ダメな時はとことんダメ。そんなのがしばらく繰り返しているうちに、完全に動かなくなってしまいました。
 そうなるとホントもう地獄。別の部屋にもクーラーがあるからそこに退避すればいいけど、寝る時はそうはいかない。それに仕事が終わった後、部屋に戻ったら熱気がもわっと入ってくるのは気が滅入るものでしてね。ホント、あの年の夏はなんとかやり過ごせたのが奇跡みたいですよ。熱中症にならなかったのが不思議なくらいだ。

 夏の必須アイテム、クーラー。
 そういえば、極黒のブリュンヒルデの天文台は扇風機はあっても、クーラーは備え付けていなかったな。あんな蒸し風呂になると思われるような場所でクーラーを設置しなくても大丈夫なのだろうか?まあ、仮にクーラーを設置しても、寧子がすぐ壊して鉦の無駄遣いで終わりそうだが。
 それに金の工面も……、と思ったが、それは高屋くんがいるから大丈夫か。初菜ちゃんのおっぱいを揉ませたら、そのくらいの金は出してくれるだろう。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<男子厨房に入らず。 | 黒のノエル。 | 未来に向けて。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。