現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
唯一の家族。
2015-06-11 Thu 20:58

 今週も満足。

 岡本倫先生を影ながら応援している蔵間マリコです。
 さてと木曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよ~。週刊ヤングジャンプで絶賛連載中の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』の感想のコーナーを。
 いや~、梅雨の時期は辛いですねえ。気分が落ち込みますし、仕事にも影響が出ますし。しかし、こういう時だからこそ、極黒のブリュンヒルデを読んでファイト一発!!笑いあり、涙あり、衝撃ありとなんでもありの展開に、一癖も二癖もあるキャラクターたち、岡本倫ならではの作風。これだけ面白い内容の漫画が毎週読めるのはたんの漫画だけ!!たん最高!!
 ちょっと熱くなってしまいました。前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 今週の極黒のブリュンヒルデ第147話『二人の希望』が掲載されましたが、まさに笑いあり涙ありの内容でしたねえ。第2部に入ってから若干スローペースだったものの、今回はビックリするほど内容が濃い。やはり、倫たんの漫画こうでないとね!!
 さて、前回のラストで佳奈姉(今週、佳奈姉の名前が美奈と判明したが、慣れているので佳奈姉で表記する。同時に明らかになった髭の男については、根井で表記しますので)が校門前で待ち伏せしたが、場所を変えて公園へ。この公園というと、良太が奈波ちゃんと初めて出会った場所ですねえ。もう2年半ぐらい前の話ですよ、懐かしい懐かしい。
 それはともかく、のっけから新たな謎が出てくるとは思いませんでしたよ。佳奈が行方不明になる前に「宇宙人に会いに行くって」と残して、消えたこと。これは物語が大きく進展するためには非常に重要な情報。寧子も行方不明になる前から宇宙人の存在を知っていた。そして、佳奈も行方不明になる前から知っていた。そうなると、カズミも小鳥ちゃんも初菜ちゃんも間違いなく知っていたことになるだろう。となると、どこかで子供たちを集めて一旦適性を調べてから、誘拐でもするのだろうか?想像がつかん。
 その一方で、佳奈姉から妹が行方不明になった後の家庭事情が明らかになったが、詐欺師にだまくらかされて、金も人も信用も失った末に、佳奈姉に全てを託してドアノブ首吊りと生々しい。岡本倫のキャラは、たびたび自殺を図るけど、一番リアリティがあるというかなんというか。蔵間の場合は娘がルーシーに殺されて何もかもを失いマシンガンで顎を、ノノの父親の由良悠介はノノの兄、悠太がスキージャンプの才能がないことに首吊り、それを後を追うように悠太も焼身自殺。色々と事情があるわけですけど、佳奈の母が自殺する理由が一番きついなあ。
 しかし、そう言われても実感が湧かないのが佳奈。それでも佳奈姉にとっては、佳奈は家族。どんな形であれ出会えたということが嬉しいのだろう。空白の時間など、それ以上に濃い時間で埋めればどうにかなるのだから。そう、旅行とか。
 とまあ、少し涙腺が緩むような話が続きましたが、ちょっとだけそれ以外の人たちの番。まあ、寧子の魔法を飛行機内で暴発させるなとか、孵卵するようなことがあったらイジェクトしないといけないとかおおよそ修学旅行前日とは思えない話をしていたと思ったら、カズミは興奮していたのか眠れなかった。少し落ち着こうよ……。
 そんな慌しい修学旅行になったが、良太たち以外にも同行する者が。それはなんと佳奈と佳奈姉である。それも二人ともおそろいの帽子とサングラスをセットで。いやいや、サングラスは前から合っていなかったし、そもそもフットワークが軽すぎる。まあ、この姉あっての妹ありというわけか。

 なんだか凄い展開になった極黒のブリュンヒルデ
 これでようやく姉と妹の関係となれたわけだが、なんか旅行の後に大変なことが起こりそうで怖い。帰ったら、根井が何者かに殺されて、佳奈姉も殺されるみたいな展開とか。そういう展開にならないことを願いたいが……。

 極黒のブリュンヒルデ第147話の評価

 満足度 ☆☆☆☆☆
 SF度 ☆☆
 衝撃度 ☆☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ | コメント:0 | トラックバック:0
<<未来に向けて。 | 黒のノエル。 | 蘇る記憶。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。