現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
仕事への労い。
2015-05-25 Mon 20:20

         アイスマンゴーフロート

 月曜日は甘くて冷たいものでも食べて、元気を出さないと!!

 熱くて辛いものも大好きだけど、冷たくて甘いものも大好きな蔵間マリコです。
 いや~、月曜日って大変ですねえ。休み明けという事もあって、なかなかエンジンがかからない。社会人だからすぐに休みから仕事へのスイッチへ切り替えないといけないというのは分かっているんですけど、それでも駄目な時は駄目ですからねえ。それに加えて、ここ最近の暑さが加わるとそりゃあもう大変。効率が悪いのなんの。
 しかし、そういう時だからこそ、サーティワンアイスでも食べて、体も心もスッキリさせるのが一番!!それも今日は、少し変化球でアイスマンゴーフロートのパパココナッツ乗せでも。
 最近はサーティンワン自体ご無沙汰でしたが、久々に食べるからシングルのダブルとかも面白くないからちょっと変り種をと。しかしながら、大人気チェーン店ということもあって味はなかなかのもの。マンゴーフロートの甘さと酸っぱさと氷のシャリシャリ感、パパココナッツのパイナップルとパッションフルーツの甘さに加えて、カシューナッツの噛み応えの良さ、そして生クリームとナタデココの憎たらしい演出。他のアイスとも悩んだけど、たまにはこういうのもいいものである。

 それにしても、社会人になってからこういうのをよく食べるようになった気がする。
 社会人になる前は、外に出たとしてもカフェに行ったり、こういうスイーツ系のチェーン店に行くなんて事は滅多になかった。まあ、少ない小遣いからそういうのに捻出するよりもガンプラや漫画に使ったりというのもあったけど、なんていうか学生だから禁欲的じゃないという意識が何故かあった。多分、親の教育とか周りの環境とかそういったものかもしれない。
 ただ、社会人になってからタガが外れたというかなんというか。ゲーセンに熱心になっていた頃はともかく、仕事が終わった後に甘いものとかホットスナックとかにガンガン金注ぎ込んで……。給料に対してのエンゲル係数は高いし、体重も少しではあるけど増えたし。自由な金があると、人って随分変わるもんだなと実感。そして、これにかけたお金で何が買えたかのかと考えると少し落ち込むのが定番。もうちょっと節約せねば。

 疲れが一発で飛ぶ仕事の後の間食。
 今日はちょっと金を使ったから、2・3日は少し節約しないとな。今月はまだまだ買うものがあるし、エアコンも近々買い換えないといけないし。う~ん、どう上手く遣り繰りすればいいのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<招かざる客。 | 黒のノエル。 | 鋼の肉体。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。