現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
気分の切り替え。
2015-04-06 Mon 19:43

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の森です。
今日のテーマは「通勤通学時の過ごし方」です。
みなさーーーーん
通勤通学時はどのように過ごしておられますか
私は徒歩と電車なので音楽を聴きながら過ごしています
毎月2,3枚CDを買うので飽きる事無く楽しみながら通勤しています
FC2トラックバックテーマ 第1947回 「 通勤通学時の過ごし方 」


 さて、今回の御題は『通勤時間』。
 いや~、通勤時間って重要ですよねえ。人によって時間はマチマチですけど、その時間でプライベートモードからパブリックモードへとシフトチェンジする重要な儀式でありますから。ここで失敗したら、本当に引きずるからまずいですよ。
 中でも重要なのが、二次元の可愛いおにゃのこと一緒朝出かけること。朝、窓から入って起こされ、一緒に朝食を食べて、途中まで同じ道を歩く。その時の二次元の可愛いおにゃのことの会話や可愛らしい表情はもうたまらなくて……。やっぱり、二次元のおにゃのこは最高ですよ!!

 すいません、妄想ぶちまけまして……。
 いや、そういうのは漫画とかアニメ的には嫌いじゃないですけど、リアルにはそういうことは絶対にありませんから。というよりも、こんなことを人に話したらただただドン引きさせるだけですから。これを読んでいる皆さん、改めてすみませんでした。次はちゃんと回答しますので。
 気分を改め、真面目に回答。自分にとって通勤時間の過ごし方というのは、基本的にはライトノベルのネタを考えたり、小説を読んだりと。前者については、イラストを描いていた時に得た数少ない収穫の一つのようなものです。
 そして、木曜日の場合ですと、週刊ヤングジャンプを読む。これが本当にたまらなくて。完全に覚醒していない脳内を完全に覚醒させ、仕事をするための気分がより軽やかとなる。特に朝一で読む極黒のブリュンヒルデは何よりもの楽しみでして……。まあ、奈波ちゃんや小鳥ちゃんが死んだ回とかはメッチャ気分が重たかったですけど。

 朝の気分チェンジの儀式である通勤タイム。
 明日はちょっと遅いからゆっくりできそうだけど、そういう時だからこそ気分の切り替えが重要。気分の切り替えに失敗したら最悪だからなあ……。上手くいけばいいんだけど。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今週の御題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<死闘の行方。 | 黒のノエル。 | 最期の夜。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。