現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
遅すぎた発覚。
2015-03-19 Thu 20:30

 君は淫らな僕の女王も面白いけど、本家もね!!

 一癖も二癖もある作風の作品が大好きな蔵間マリコです。
 さてと木曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよ~。週刊ヤングジャンプ連載の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』の感想を。
 きみだらもぶっ飛んでいて好きですけど、極黒のブリュンヒルデもいいですよねえ。魅力的なキャラクターたちに、グイグイと引き込んでいくストーリー、謎が謎を呼ぶ展開、そして読後の満足感。ヤンジャンの漫画は全体的に面白いですけど、やはり極黒のブリュンヒルデが一番ですよ!!たん最高!!
 とまあ、ちょっと熱くなってしまいました。そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 今週の極黒のブリュンヒルデ第138話『一番大切なもの』が掲載されましたが、なかなかと切ない内容でしたねえ。ようやく嵐が過ぎ去ったと思いきや、あんな結末。もう少し早く気付けば、こんな結末にはならなかったのに……。う~ん、たんはバイオレンス以外にも残酷……。
 さて、前回のラストでフリーになった美樹を脅した黒服ですが、案外簡単に黒服が心変わりしたのにはちょっと拍子抜けしましたねえ。個人的には、このまま美樹を盾に宇宙人の受精卵を奪って、ヘクセンヤクトのアジトの位置をリーク、そのままヴィンガルフに帰還したところで消されるという展開を予想していたからな。それを九所長の目的と死んだという事実を知って、願えるのを止めるのはねえ。確かに美樹の言っていることは事実だし、九所長がシスコンだったというのは黒服を失望させるには十分だろうけど、黒服の行動原理はもっと深いところにあると思いましたから。もうちょっと納得させるのに間を置いてほしかった。
 あと、なんでヘリのパイロットが生きているんよ!?首が明らかに曲がってはいけない角度に曲がっていたはずだぞ!!前回のラストは好きだったけど、これは戴けないなあ……。単行本では修正してほしいな。
 その一方、良太たちは。良太がカズミがイジェクトされて死ぬ理由が納得いく一方で、良太の恋愛に対しての浅はかさが露呈しましたねえ。まあハーネストのボタンを押す人間なんて、興味本位で触るか、佳奈のように誰かに押してもらうか、それが何かを死って押すかのどれかだからな。となると、イジェクトされて死ぬと言ったら、刺客に殺されると考えるのは筋かもしれない。もっとも、カズミが自殺を図ろうとする理由を考えていなかった良太は恋愛音痴であるが。
 そして、35話目ぶりに登場した『黒羽寧子の忘れちゃいけないノート』。ようやく、その中身が明らかになりましたが、コミカルさがにじみ出ていて良いですねえ。動けなかった頃から佳奈をいかに大切にしていたかが分かるし、カズミの説明の短さが嫉妬していることを端的に描かれているし、小鳥ちゃんはやたらとおっぱいのことを強調していると同時にもういないことを再認識させられて切なく感じるし、初菜ちゃんに対して何か敵対心を燃やしたりと。多種多様の寧子の反応がどこか面白い。
 しかし、一番大事なのは村上良太。その良太についてのページだけど、どこか胸を締め付けられる思いでしたねえ。それと同時に、それに気付くのにはあまりにも遅すぎたことを実感しましたねえ。良太を守るために結果的に記憶喪失になったけど、どこかのもっと早いタイミングでもう一度読んでいたら変わっていたのだろうに……。カズミが良太とキスしちゃったし……。

 一段落ついたと思いきや、歯車が狂いに狂ってしまった極黒のブリュンヒルデ
 次回は残念ながら休載。恐らくは単行本の加筆修正作業だろうけど、いい場面で終わっちゃったからねえ……。きみだらは今週だったから、楽しみを消化しちゃったし……。う~ん、辛い。

 極黒のブリュンヒルデ第138話の評価

 満足度 ☆☆☆☆
 SF度 ☆
 切なさ度 ☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ | コメント:0 | トラックバック:0
<<月下の魔獣。 | 黒のノエル。 | 危険な飲み物。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。