現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
危険な飲み物。
2015-03-18 Wed 21:16

 お酒は二十歳から!!

 カオスだからこそ面白い蔵間マリコです。
 さてと水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよ~。現在、週刊ヤングジャンプ極黒のブリュンヒルデを絶賛連載中の鬼才漫画家・岡本倫のデビュー作『エルフェンリート』を徹底的に語るコーナーを。
 皆さん、今月のミラクルジャンプを買いましたか~?今月は、なんとなんとファン待望の岡本倫×横槍メンゴの自制心崩壊エロコメディ『君は淫らな僕の女王』の特別編、それも袋とじフルカラー8ページが掲載されています!!しかも、今回の内容は単行本に収録されないかもしれない永久保存版!!このタイミングを見逃せば、2度と読むことが出来ないかもしれません!!コンビニにも置いていますけど、確実に手に入れたのならぜひとも大型の書店で!!
 とまあ、全然隠していない広告はともかく、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 SPECIAL2『酒は呑むほう呑まれるほう?

 ○あらすじ

 ジュースと間違えて、酒を買ってきたナナ。
 コウタたちは仕方なく酒を飲むが……。

 ○登場人物

 コウタ、にゅう(ルーシー)、ユカ、マユ、ナナ、わん太

 ○ターニングポイントいうとか妄想

 この話は深く語る必要はないと思う。今月発売のミラクルジャンプ収録のきみだらみたいに、羽目を外した内容であるから。
 ただ、岡本倫のキャラがこの話と同じように酒を飲んだとしたら、どうなるのだろうか?妄想ながらも考えてみた。

 ・泣き上戸

 野々宮ノノ(ユカがそうだし、ね……)
 赫和也(見た目に反して、意外に酒に弱そう)
 鷺坂慎之介(女の子じゃないことを愚痴りながら、泣きそう)
 カズミ・シュリーレンツゥアウアー(まあ、間違いなく良太のことを愚痴りまくりながら泣くだろうな)
 川奈昴(泣きながら、明とエッチなことをしてそう)

 ・笑い上戸

 鷹鳥小鳥(テンションがあがった時以上に饒舌になり、気が大きくのなるかもしれない)

 ・絡むまたは態度がでかくなる

 村松(ストレス爆発させそう)
 佐藤健(妄想癖があるし気が弱い分、こういうところで反動が出そう)
 美咲(なんとなくだけど、そんな感じ) 
 美樹・ノイマウアー(普段からストレスを抱え込んでいる故、こういう時に爆発しそう)

 ・一発でダウン

 黒羽寧子(基本的に味覚が子供なので、酒もダメだろう)
 藤崎真子(極黒のブリュンヒルデ)(同上)

 ・上戸

 坂東(水のように飲むタイプかもしれない)
 藤崎真子(きみとこうかん)(脳を弄られているから、飲んでも酔わなさそう)
 若林初菜(人と価値観がずれているし、なんかお酒も大丈夫そう)
 高屋雅史(坂東とは逆にアルコール度数の高いお酒をチビチビ飲むタイプかもしれない)
 九千怜(上戸というよりも、単純に酔わなさそう)
 村上母(見た目からだけど、間違いなくそうだろう)

 ・その他

 ノゾミ(おもらし)
 るるみ(おもらし)

 ここに書いていない人は可もなくも不可もなく、あるいは想像がつきません。

 ギャグもバイオレンスもエロスもカルタシスもたまらないエルフェンリート
 さて、明日は極黒のブリュンヒルデの感想の日。第9章も佳境に突入したが、果たして良太たちの前に待ち構える運命は?あああ、明日がメッチャ楽しみだ!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | エルフェンリート | コメント:0 | トラックバック:0
<<遅すぎた発覚。 | 黒のノエル。 | 限界への挑戦。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。