現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
抑圧からの爆発。
2015-03-16 Mon 20:29
 広島は明後日ですけどね。
 火曜日発売でした、ごめんなさい。

 混沌としているからこそ面白いと思う蔵間マリコです。
 いや~、ついに明日発売ですねえ。『極黒のブリュンヒルデ』や『エルフェンリート』で有名な岡本倫が原作をし、『レトルトパウチ!』、『クズの本懐』を連載中の横槍メンゴ先生が作画を担当する自制心崩壊エロコメディ漫画『君は淫らな僕の女王』が掲載されたミラクルジャンプ最新号が。
 前回から1年2ヶ月と非常に長いブランクが開きましたが、待望の新作が読めることがどれだけ嬉しいことか。極黒のブリュンヒルデも当然ながら好きですけど、きみだらはそれとは違う魅力がありますから。ホント、きみだらも素晴らしい作品ですよ!!
 とまあ、これ以上話すとキリがなくなりそうです。というわけで、今回は久しぶりの掲載ということで、あらすじとキャラクターのおさらいをしたいと思います。別にネタバレらしいネタバレはありませんが、岡本倫先生の作風が嫌いな人や管理人の毒九段と偏見が嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 ○あらすじ(第1部)

 幼馴染みの川奈昴が好きで、必死に勉強をして名門高校へと入学することに成功した、斉藤明。
 家柄も勉強も容姿も完璧な昴。しかし、昔とは違い、明に対してとても冷たい人物となっていた。思っていた理想とはかけ離れた現実を叩きつけられ意気消沈する明。
 そんなある日、明はあるおまじないの話を聞く。『裏の神様 裏の神様言うとおりにします』と唱えれば、願いが叶うことを。明は冗談半分でおまじないを唱えるが……。

 ○登場人物

 ・斉藤明

 この物語の主人公。
 幼馴染みの昴のために同じ学校へ行くための努力をしたり、体を張ったりと一途な性格。昴に対して甘く、昴がエッチなことを求めると断ることができない。メガネ。挿入するとち○こもげそう。

 ・川奈昴

 この物語のヒロイン。明の幼馴染みである。
 家柄良し、成績良し、性格良し、容姿良しの完璧超人。特に容姿はモデル誌で破格の待遇を受けるほど。ただし、公の場では明には冷たく突き放す。
 その実、昴は重度のオ○ニー中毒であり、公共の場で気付かれないようにローターを使ったり、明の所有物をオカズにするほどの変態。それに輪をかけるように、裏の神様のおまじないの代償として、1日1時間(第2部以降はランダムで)自制心が無くなってしまう。そのため、昴が明に求めるものがエスカレートしていく。そのシチェーションは、青年誌ギリギリのラインである。
 ちなみに明と昴の原点は、岡本倫の没作品『EXEXE』の主人公とヒロインから取ったもの。岡本倫短編集FlipFlap(原版)にネームが収録されているので、ぜひ探してみてはいかがだろうか?

 ・裏の神様

 明と昴の部屋を繋げた神様。態度でかい。
 普段は枕の姿(某魔法少女アニメの陰獣そっくりな顔付き)をしているが、たまに人の姿(イケメン)で現れる。明と昴の願いを叶えた代償として、昴から1時間自制心を奪った。第2部では、昴がただのS○X中毒になってしまったため、自制心を搾取するためにランダムで自制心を奪うようにしている。

 ・昴の父

 厳格ではあるが、昴の将来を勝手に決めたり、許婚を用意したりと親のいいようにしたいきらいがある。

 ・田島

 田島造船所の御曹司。年齢の割には若い外見をしていて、イケメン。作中を見る限りでは、性格も悪くはないようだ。しかし、昴からはロリコン呼ばわりされてしまった。

 ・川奈真奈

 昴の妹。JC。
 昴にラブラブ、男は不潔な存在と典型的シスコンのレズっ気あり。昴のことを「お姉さま」と呼んでいる一方、昴は真奈のことを「真奈さん」とどこか距離感のある呼ばれ方をしている。
 当然ながら明は敵。しかも、初対面が最悪なものとなってしまい、明を試すこと。

 まあ、とりあえずこれが君は淫らの僕の女王のおさらいです。断片的かもしれませんが、これで今までの話を思い出してくれると非常にありがたいです。
 さて、広島では水曜日発売となるが、どのようなシチェーションが描かれるのだろうか?きっとたんだから、想像以上のものを書いてくれるはずだ!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 君は淫らな僕の女王 | コメント:0 | トラックバック:0
<<限界への挑戦。 | 黒のノエル。 | たぎる血液。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。