現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
邪悪な意志。
2015-02-11 Wed 20:40

 極黒のブリュンヒルデもいいけど、エルフェンリートもね!!

 たんの描くキャラが大好きな蔵間マリコです。
 さてと水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよ~。現在、週刊ヤングジャンプで『極黒のブリュンヒルデ』を絶賛連載中の鬼才漫画家、岡本倫のデビュー作『エルフェンリート』を徹底的に語るコーナーを。
 毎週毎週更新しているこのコーナーですが、たんの今と昔の違いをしみじみと感じますねえ。エルフェンリートからデビューしてから13年の間に上達したこと、微妙に変化した作風、極黒のブリュンヒルデと比較しての面白さなどなど……。語ればキリがないくらいに色々と再発見するから面白い。根っからの倫たんのファンだと、つくづく実感しますよ。
 さて、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 第74話『死神』(前編)

 ○あらすじ

 角沢教授が殺害された日と同時に行方をくらました荒川。
 コウタは、にゅうと何か関わりのある人物だと出会わないように注意していたが……。

 ○登場人物

 コウタ、にゅう、ユカ、ナナ、マユ、わん太、坂東、荒川、帽子の男、28番

 ○ターニングポイント

 ・気の抜けたピンチ

 荒川と鉢合わせしてしまったコウタたち。逃げようとしたにゅうを人質に取るが……。
 極黒のブリュンヒルデの奈波ちゃんと黒服のやり取り、土屋とフレイヤのやり取りなんかもそうだけど、こういうゆる~い展開って倫たんらしくて好きですよ。気が気でならないはずなのに、おっぱいのことを指摘されて恥ずかしがったり、追っかけている時にエロ奴隷がかかっているだの、おおよそ人類の滅亡危機が近づいてきているとは思えない。しかも、その人質にとっているにゅうがその荒川の恐れるディクロニウスそのものだし。ギスギスした展開の中に、こういうギャグ的なピンチが入っているからこそ倫たんの漫画は面白い。

 ・パンツ

 98P3コマ目の恐怖に怯える荒川さん。
 エルフェンリートの頃は、パンチラシーンは思いの外多いが、極黒のブリュンヒルデは今現在0という驚き数字。それどころか、乳首すら見せていない(ワレメは今だとアウトかもしんない)。これは倫たんのこだわりらしく、安易に見せることは好きじゃないようだ。代わりに、腋とか足裏といったニッチな方向性で勝負をしているようだ。
 ただ、お漏らしについてはちょっと分からない。君は淫らな僕の女王だと昴が明の前で放尿しているシーンがあるけど、極黒のブリュンヒルデの場合は描かれていない(尿瓶とか黄金水の入ったペットボトルは登場するけど)。まあ、それがマッチするキャラがいないからかもしれない。

 ・28番

 28番目のディクロニウス。しかし、彼女には過酷な運命が待ち構えていた。
 やっぱり、エルフェンリートのモブは可愛いですねえ。あらやだ子に、肉まんの人、そして28番。極黒のブリュンヒルデも魅力的なモブキャラは多いけど、野郎のモブが多いからね。一部可愛いのもいるけど、基本的に面白いモブと言ったほうが良いかもしれない。
 そして、モブの大抵は酷い目に遭う。ノノノノは火傷程度で済むけど、エルフェンリート極黒のブリュンヒルデは無慈悲に死んじゃうからねえ。28番目は特に酷い。

 ・マユと変態のおじさん

 由比ヶ浜でわん太を散歩させているマユに対して、しっしと追い払う坂東。
 どこか微笑ましい光景だけど、マユの身に悲劇が襲い掛かる数ページ前……。

 今見ても色褪せない面白さのエルフェンリート
 さて、明日は極黒のブリュンヒルデの日。第9章似入って、色々と大変なことになっている極黒のブリュンヒルデだけど、どんな展開を迎えることやら。ぜひとも、びっくらこいた展開を見たいものだ。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | エルフェンリート | コメント:0 | トラックバック:0
<<絡みつく嫉妬。 | 黒のノエル。 | 悪魔的な誘惑。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。