現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
悪魔的な誘惑。
2015-02-09 Mon 20:20
            フレンチフライ

 太るのは分かっているけどねえ。

 食欲の権化の蔵間マリコです。
 今日の昼は、寂しくコンビニでカップラーメンとおにぎりで済ませようとした。近くにラーメン屋か何かがあれば入りたかったんだけど、あいにく場所が場所だから食べるような店がなくてね……。コンビニの弁当というのもあまり好きじゃないから、とりあえず腹に入れるだけでもと。でも、やっぱりちょっとそれだと楽しい昼食が悲しい昼食になってしまう。何かちょっとめぼしい物は無いか。あった、今ちょっとした話題の『フレンチフライ』だ。
 フレンチフライはぶっちゃけた話フライドポテトのことなんだけど、どうもベルギー出身の料理らしく、それを世界遺産にするという働きかけが行われているようだ。まあ、TVの受け売りなんだけど、何故にフライドポテトで世界遺産を目指すのかが非常に謎だ。そもそもベルギーの料理だということ自体初耳だったし、ベルギーならチョコレートがありますし。それを言っちゃうと、世界遺産登録された和食もあまりにもカテゴリー的にアバウトであるが。
 味については、言うまでもなくフライドポテト。ただ、ポテトが違うのか切り方が違うのか、ホクホクというよりもずっしりという感じだったな。まあ、こうやってネタにするほどじゃないけど、まあまあ美味しいんじゃないかと。

 しかし、ずるいですよねえ。コンビニホットスナックって。
 この時期だとおでんあたりが無難かもしれませんけど、ちょっと昼食に一品欲しいという時のベストパートナーでありますから。それでいながらも、仕事を終えたあとのエネルギーチャージにはもってこいという感じでして。最近は太るからちょっと買え控えてはいますが。
 特に唐揚げ串の魅力は反則過ぎます。値段の割には食いでがあるし、味も悪くない。今日みたいにちょっと寂しい食事を少しでも楽しいものにするためには欠かせないないんですよね。栄養が偏っている?そんなの、夜の食事でバランスを取ればいいのよ!!野菜炒めとか、野菜サラダとかたくさん食べてさ!!
 でも、個人的に一番好きなのはハムカツ。ハムカツ自体、どうでもいいという人が多いけど、何故か好きなんですよねえ。なんていうか、チープなんだけどあの独特の味と風味が魅力というか。駅地下の惣菜コーナーとかでも見かけたら買うほどですから。まあ、ハムカツが好きな人なんて滅多にいないだろうけどさ。

 メタボの元だけど、大好きなホットスナック。
 明日は食べるつもりないけど、ちょっと久々に食べたから誘惑に負けそうだ。エンゲル係数も結構上がっているし、食べ歩きが趣味だからこういうところで余計なカロリーを取りたくないのだが……。う~ん、自制心が弱いなあ……。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<邪悪な意志。 | 黒のノエル。 | 大迫力と臨場感。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。