現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
美味い工夫。
2015-01-17 Sat 20:22

             こがね食堂001

 今年最初の個食のグルメは、自分らしく家庭的に。

 美味しいものを探すのが趣味な蔵間マリコです。
 今日は会社の人が体調を崩したので、代打で交通警備を任されました。まあ、3~4時間程度の短時間の警備でしたし、その分が給料に追加されますし、特にこれといってやることが無かったので別に無問題でしたけどね。稼げる時には、ガッツリと稼がないと。
 とまあ、仕事が終わり時間を少し持て余した自分は、ちょっと早めの昼食を取りました。今回行ったお店は、中区本通りにある定食屋『こがね食堂』です。
 実は、この企画を始めてから一度も定食屋(去年末に行った源蔵は居酒屋としての色が強い)に行った事が無かったんですよねえ。好きなものを選べるという点は、外食で店を選ぶのに置いて重要なポイント一つなのに。ちょっとチョイスが偏っていたのかもしれません。

 さて、そのこの企画初の定食屋へと行きましたが、もうこの雰囲気大好き!!いかにも年季の入った見た目、まさに昔ながらの定食屋といった感じ。女性はこの手の店を敬遠しそうですけど、野郎としてはこういうのがたまらんのですばい。まさに家庭的で「ガツガツ食うぞー!!」には最高な外観。
 そして、中は中で素晴らしい。席からはしっかりと厨房が見えるし、いくつかのおかずはショーケースの中に入っている。椅子とかテーブルもほどよく使い古された感もたまらない。ホント、店の雰囲気というものは非常に重要だとつくづく感じさせてくれるよ。

         こがね食堂003
         こがね食堂008

 さて、そんな昔ながらの定食屋で頼んだのがこれ。日替わり定食(650円)にしそコロッケ(250円)、それと明太子(150円)。日替わり定食の内容は、チーズとコーンのオムレツと麻婆豆腐。我ながら、なかなかのチョイスをしたと思う。

         こがね食堂004
             こがね食堂005

 まずはチーズとコーンのオムレツだが、これが食べていてホッとする味付けで大好きな味付け。卵は硬すぎず柔らかすぎずの絶妙なバランス。チーズもとろりとした食感とほどよい塩気が優しいし、コーンとみじん切りにした玉葱はチーズのおかげで甘さがより一層に引き立っている。こう下手に洒落たわけでなく、それでいながらも一工夫を加えている。こんなオムレツ、毎日食べたいです!!

         こがね食堂006

 続いては、麻婆豆腐。
 見た感じは麻婆豆腐というよりも、牛肉と豆腐の煮込みに見えるかもしれない。しかし、これがちゃんと麻婆豆腐の味がするんだよね。麻婆豆腐特有の刺激的な辛さ、豆腐の口の中でホロホロと崩れる感覚。そして何よりも、この食いでのある牛肉がたまらん。こんな一風変わった麻婆豆腐を食べたのは初めてだ。

         こがね食堂007

 ご飯のお供に明太子。
 自分はご飯のお供といえば塩辛派なんだけど、明太子もたまらない。ご飯がご飯がすすむくんです。

             こがね食堂009

 そして、しそコロッケ。
 これもちょっとぎょっと驚きましたね。コロッケにしそを混ぜる、今まで聞いたことのない発想だったので。パセリとかなら分かるけどね。
 しかし、これが美味いのなんの。コロッケのホクホク感は勿論のこと、しその香りがアクセント程度に香るから心地がよい。そして、小さく角切りにされたチーズが味のバランスを整える。オムレツや麻婆豆腐もそうだけど、ここのお店はスタンダードな料理に少し変化球を加えつつも、家庭的な味というのを崩さないのがすごい。ホント、これは大当たり!!

 懐かしい味でいながらも、新しい発見にも出会えるコガネ食堂。
 さて、次回はどんな店に行こうかな?広島県だから、お好み焼きとかみたいな広島県らしい料理を紹介したいのだが……。う~ん、お気に入りの店が結構あるし、悩んじゃう……。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 個食のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0
<<究極の愛。 | 黒のノエル。 | 凸凹な恋愛。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。