現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
妖精たちの物語。
2015-01-07 Wed 19:50
 PART1はこちら。

 岡本倫の漫画が読みたくて読みたくてたまらない蔵間マリコです。
 さてと、水曜日ですので、今年最初のエルフェンリートを徹底的に語るコーナー……、と言いたいところですが、今回はお休み。代わりにエルフェンリートの話数索引を更新させてもらいます。
 いや、なんで新年最初のこのコーナーでこっちを更新するかというと、ちょっと疲れているんですよね。休み明けだから体がなかなか慣れないというか。今週中にはなんとかなりそうですけど、流石に疲れには勝てません。ですので、手抜きみたいになってすいません。ホント、これでもたんのファンかと自分自身を責めたいぐらいですよ。
 とまあ、愚痴はこれぐらいにして、そろそろ本題の索引へと入らせてもらいます。範囲としては、単行本5巻の冒頭、EL39から単行本7巻のラスト、EL71まで。利用する人は殆どいないかもしれませんが、もし機会がありましたらどうぞ。
 コミックス5巻収録分

 EL39『処刑命令
 EL40『別離
 EL41『戦う理由
 EL42『共闘の兆し
 EL43『見てはいけないもの
 EL44『おもらし
 EL45『かくれんぼ
 EL46『プロジェクト
 EL47『接触
 EL48『パニック・イン・楓荘

 コミックス6巻収録分

 EL49『予想外
 EL50『カナエ似
 EL51『
 EL52『蔵間の娘
 EL53『手段と選択
 EL54『砂上の楼閣
 EL55『MARIKO
 EL56『少女の遊び
 EL57『2人のパパ
 EL58『白亜の研究
 EL59『人体実験
 EL60『受胎告知

 コミックス7巻収録分

 EL61『究極の選択
 EL62『怨嗟
 EL63『嗤い
 EL64『散華
 EL65『天国の途中
 EL66『人類の滅亡
 EL67『残された手段
 EL68『心臓または子宮
 EL69『隔絶
 EL70『断腸
 EL71『明日への希望

 とりあえず、これが単行本5巻から7巻までのリストですね。手抜き記事といえば手抜き記事ですが、これだけの数のリンクを貼るのは結構大変なんですよ?
 さて、明日は久々の週刊ヤングジャンプ極黒のブリュンヒルデの掲載日。さて、第8章に突入した極黒のブリュンヒルデはどのような展開を迎えるのだろうか?良太は?魔女たちは?ヴィンガルフは?ヘクセンヤクトは?あああ、明日が待ち遠しい……。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 岡本倫の漫画話数索引 | コメント:0 | トラックバック:0
<<譲れない気持ち。 | 黒のノエル。 | 映像の悩み。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。