現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
映像の悩み。
2015-01-05 Mon 18:57

 地方都市なんだから、もうちょっと増やしてよ!!

 今も昔もアニメが大好きな蔵間マリコです。
 いや~、今日のTV欄を見てちょっとビックリしましたよ。なんと、あの大人気を博したアイドルアニメ『ラブライブ!』の再放送が広島でもあるのですから。
 いや別に再放送だから驚くことでもないかもしれませんが、広島はなんせ深夜アニメ過疎地帯ですから。けいおん!ですら1期2期ともに放送されたけど、ラブライブ!は1期も2期も放送されていなかったもんでね。だから、再放送とはいえ、こういった大人気アニメが放送されるとめっちゃ嬉しくて……。まあ、広島県でもラブライブ!のライブが行われるというのが最大理由だと思いますが。
 まあ、とにかく今期の見るアニメが一つ増えた。早速、Gコード予約、いやさっさと予約をして、明日の夜にでもゆっくりと見よう。

 とまあ、楽しみが意外なところから増えてちょっとラッキーでしたけど、つくづく思いますよねえ。どうして、広島県は深夜アニメが全然無いのかって。
 今でこそ、ニコニコ動画やバンダイチャンネルといった公式配信やAT-X、アニマックスといったCS放送といったもので全国何処でも用意にアニメを見ることの出来る時代となりましたが、広島県の地上波は本当に酷いんですよねえ。今期は、ラブライブ!に加えて注目株である艦隊これくしょんが広島県でも放送されるから運が良いくらいですけど、通常は週3~4番組程度しか無い有様ですからねえ。しかも、そのうちの2枠がノイタミナ枠だからかなり縛りが厳しいし。後は、広島県が舞台のアニメが放送される時は特別ぐらいで。隣県である山口県や岡山県ですらこれよりも多いというのに。まあ、その代わりにアニメのグッズショップは広島県に集中していますが。
 なんなんだろうねえ……。隔年でアニメーションフェスタなる企画が行われているのに、地上波で放送されるアニメに関しては数が少ない。本当にアニメで盛り上げようと思うのなら、こういうところで頑張ってほしいよ、ホント。

 地方都市であるにもかかわらず、全然深夜アニメが放送されない広島県。
 せめて、広島県でも週10本ぐらい放送すればいいのになあ……。そのくらいありゃあ、色々と気兼ねが無いのに。もうちょっと深夜アニメに優しくなってくださいよ、広島のTV局さん!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<妖精たちの物語。 | 黒のノエル。 | 休みの終わり。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。