現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
年忘れの一人飲み。
2014-12-29 Mon 20:33

         大衆食堂源蔵本店 001

 まあ、2日遅れではありますけど、今年最後の個食のグルメでも。

 すっかりおっさんになった蔵間マリコです。
 先日は、TVアニメ版艦隊これくしょんの先行試写会の感想を書きましたが、実は先行試写会が終わった後、ある場所で食事を済ませました。それもおっさん臭い場所に。その場所というのは、広島県でも有名な居酒屋『大衆食堂源蔵本店』に。
 広島県には、居酒屋はチェーン店に限らずとも市内には至る所にありますが、特に源蔵は有名なお店なんですよね。瀬戸内海で取れたお魚をメインに美味しい料理をリーズナブルで食べれますからね。そのおかげか、市内には何店舗かありますし。自分も何度かここに行った事がありますけど、ここほど美味しい居酒屋というのもそんなに多くないんじゃないかと。
 というわけで、今年最後の個食グルメは源蔵でも語りたいと思います。まあ、個人的な見解ですし

         大衆食堂源蔵本店 002

 艦これのイベントも終わり、空も真っ暗になった頃に店に入ったのだが、相変わらず殆ど満席状態だった。2階は宴会席になっているのだが、そちらも窓から見る限りではほぼ満員。忘年会という時期もあるけど、いつもこんな感じだからね。なんとか座れたのがラッキーなぐらいだ。
 しかし、こういう時期に一人で飲むというのもちょっと辛いものがある。他の客は数人で酒飲んでワイワイガヤガヤしているのに、一人でTV(その時はフィギュアスケートの放送でした)を見ながら、酒を飲まないといけないからね。一人で忘年会をするという予定は決めていましたけど、これはちょっと悲しい。お店の人がアットホームだから尚更である。

              大衆食堂源蔵本店 003

 さてそんな中、早速ハイボール(380円)を注文。
 ビールも好きだけど、個人的にはハイボールのほうが好きですからね。寒い外の中を歩いて、暖かい部屋の中でグイっと飲むハイボールは最高。ウイスキー特有の癖と炭酸が合わさって最高。

         大衆食堂源蔵本店 004

 とりあえず、つまみに注文したのは鳥もつ煮(420円)とサヨリの刺身(580円)。
 ここの鳥もつ煮は何度か食べたことがあるんですけど、涙が出そうなほどに美味しいんですよね。タレの味はしょうゆ味でトロリ濃厚、レバーは旨味たっぷりだし、キンカンも硬すぎずにほどよい柔らかさ、ハツはこりこりとした食感がたまらない。スーパーなんかで買う鳥モツ煮じゃあ、こんなに美味しいのはありませんよ。
 サヨリの刺身は季節こそ違うけど、こっちもなかなか美味しい。光り物特有の上品な味わいに、新鮮な魚だからこその弾力感。それに結構な量があるし、コストパフォーマンス的にもなかなか。源蔵に行ったから、やはり刺身は食べないと!!

         大衆食堂源蔵本店 005

 そして、メインディッシュの天ぷら定食(750円+大盛り50円)。天ぷらは小いわしの天ぷらです。
 広島の海産物というと、牡蠣とか穴子が有名だけど、小いわしもなかなか美味しい。栄養豊富な瀬戸内海で育った子いわしは一つ一つが味わい深いものであり、スーパーに行けば刺身や天ぷらといったものが結構見かけられる。家なんかだと、煮つけで食べると非常に美味しい。
 今回は小いわしの刺身が売り切れだったので、天ぷらのほうを頼んだけど、やはり美味い。身はパサパサにならず、噛めば噛むほどに味が出てくる。それに衣も程よい厚さだから、小いわしの味を殺していない。ああ、これこそが広島県人の味ですよ。小いわし最高!!

 今年ラストの個食のグルメに相応しかった源蔵。
 さて、来年はどんな美味しいものを食べようかな?広島県には色々と美味しい店があるからね。ホント、食べある気が趣味の自分としては尽きない宝箱ですよ。来年も美味しい食べ物、たくさん食べさせてもらいますよ。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 個食のグルメ | コメント:0 | トラックバック:0
<<忍び寄る悪意。 | 黒のノエル。 | 開戦の前夜。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。