現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
炎と肉と。
2014-11-08 Sat 20:47

        やきやき亭001

 飯テロドラマを見たらねえ……。

 最近、エンゲル係数急上昇中の蔵間マリコです。
 いや~、恐ろしいモンですねえ。ただただひたすら美味しいものを食べる飯テロドラマ『孤独のグルメ』って。広島じゃあ、かなり送れて放送されるんですけど、今週五郎ちゃんが食っていたのが焼肉でしたからね。毎週毎週、美味しそうに料理を食べているけど、その日は一段と美味しそうでして……。だから、昼食に焼肉を食べに行くというちょっと豪勢にしてみました。
 で、今回食べに行ったお店は、横川駅付近にある焼肉屋『やきやき亭 横川店』。広島県の中区と西区で3件ほど展開しているお店のうちの一つです。
 いや~、広島で焼肉のスポットと言いますと、やはり横川付近が一番。高架下にも居酒屋やバーなんかがある飲み屋街である横川は、夜の町らしく焼肉屋が多いんですよね。多分、広島県の中央部である中区よりも多いんじゃないでしょうか?そこそこ広い地域ではありますけど、石を投げたらあたるぐらいには見つかりますよ。
 ちなみにこのお店を選んだのは、予算との兼ね合い。2000円という枠の中で、どれだけ美味しいものが食べれるか色々調べたらここが見つかって。ネットで調べたら簡単に見つかる、いい世の中になったもんです。
 そして、実際に店に行ってみると噂どおりの盛況ぶり。ファミリー客やカップル、女子会、そしておばあさんと孫。店に到着するのが少し遅かったというのもありますけど、焼肉屋で昼にここまで人気があるというのもなかなかすごい。まあ、一人で焼肉を食べに行くのも少しアレなもんですが。

             やきやき亭002

 俺はとりあえず2000円以内で食べられるものを選んで、店内の壁を見つめていた。
 壁にはいたるところに有名人のサインが。中にはプロ野球の選手のサインもチラホラと。マツダスタジアムから結構な距離があるというのにプロ野球の選手御用達とは。なかなか侮れないな、このお店も。画像のは、阪神の選手(誰のかは不明)のサインですが。

        やきやき亭003
             やきやき亭004

 最初に出たのは、孕みハラミ定食。牛の横隔膜です。
 ハラミ、ナムル、サラダ、スープ、ご飯。そして、食後のコーヒー。これで750円だから、なかなかコストパフォーマンスが高い。値上げしたとは言っていたけど、昼飯には十分な値段だよ。
 だからといって、ハラミが安物なのではない。噛み締めればあふれ出る上質の肉汁と脂。それに炭火じゃないから、肉に煙の味が移らないから純粋に肉の美味さを味わえる。ロース以上カルビ以下の絶妙な塩梅の霜降り具合がハラミの魅力ですけど、まさにそれ。焼肉を食べているなあと実感できますよ、このハラミは。

        やきやき亭005
             やきやき亭006

 そして、これとは別に頼んだのが、豚カルビ(550円)とホルモン小腸(650円)。こちらも結構な量である。
 豚カルビは予算の関係上、牛肉から豚肉(こんなことを言うと、某弾幕STGのラスボスがキレそうだけど)になったけど、豚肉もなかなか負けていない。俗にいう豚トロと呼ばれる豚の首の部分の肉だけあって、こちらも脂たっぷり。それでいながらも、牛肉にはないあっさりとした食べごたえ。焼肉屋で牛肉ばかりがもてはやされているけど、豚肉もなかなか良いぞ。

        やきやき亭007
             やきやき亭008

 そして、小腸もなかなかと美味い。腸にほどよくへばりついた脂分を焼くことによって、なんとも言えない脂の香りが充満する。そして、プリプリの脂とカリカリに焼けた小腸が見事なコントラストを生み出す。そして、口の中で簡単に噛み切れる柔らかさ。スーパーや安っぽい焼肉屋のホルモンはとても食べれたもんじゃないけど、ちゃんとした焼肉屋のホルモンだけあって、素晴らしい味だ。

        やきやき亭009

 食後にコーヒー。
 ランチにこういうサービスがあると、ちょっと得した気分。脂っぽい口の中が洗われる~。

 味もボリュームもコストパフォーマンスも抜群だった焼肉。
 今回の収穫はなかなか良かった。もし、また焼肉が食べたいと思ったらここに行こうかな?今回は、カルビとかロースとかコウネ(牛の肩バラ肉。ゼラチンと脂身の多い肉の部分、広島県独特の呼び方)とか食べていないからな。今度はもうちょっと予算を高めにしてから行こう。お酒も飲みたいしね!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 個食のグルメ | コメント:2 | トラックバック:0
<<悪習の打破。 | 黒のノエル。 | 非情な宣告。>>
この記事のコメント
こんちわ!
相互リンクのコミュニティから来ました!
よかったら見てやってください( ̄ー+ ̄)
孕み(笑) うまそうな焼肉屋ですね!この時間帯に見ると完全に飯テロです(爆)
2014-11-08 Sat 22:40 | URL | T-D #-[ 内容変更]
うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ
孤独のグルメ、漫画版を一冊買いましたが、面白いですね。個人経営の輸入商のおっさんがひたすら飯を一人で堪能する漫画がここまで面白いとは思いませんでしたね。

焼肉美味しそうですね。一人で焼肉はありませんが、一人でしゃぶしゃぶ食べに行った事はあります。やはりその時は孤独に飯を堪能していましたね。
2014-11-09 Sun 19:05 | URL | 第4のペロリンガ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。