現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
無垢な心。
2014-10-29 Wed 20:51

 明日は休みなんだよねー……。

 先の読めない展開と癖のある作風が大好きな蔵間マリコです。
 さてと水曜日ですので、いつものようにあのコーナーを更新しますよ~。現在、週刊ヤングジャンプで絶賛連載中の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』の作者、岡本倫のデビュー作『エルフェンリート』を徹底的に語るコーナーを。
 突然ですけど、明日が少し憂鬱です。何故かというと、今週は極黒のブリュンヒルデが休載なんですよねえ。週刊ヤングジャンプそのものはメッチャ面白い漫画が勢揃いな漫画雑誌ですけど、倫たんの漫画が読めないっていうのは辛いんですよねえ。ラーメンに例えるなら麺とスープが無い状態、カレーライスに例えるならカレーとライスが無い状態、ハンバーガーに例えるならハンバーグとパンズが無い状態と同じですから。ああ、早くたんの漫画が読みたいよ!!
 とまあ、たん成分が枯渇気味な本日ですが、それは置いといて本題に入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのがいやだという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 第65話『天国の途中

 ○あらすじ

 暴走するマリコを止めるために、再び現れた蔵間。
 蔵間はマリコを抱きしめるが、頭上からハープーンミサイルが落下し……。

 ○登場人物

 ナナ、マリコ、蔵間、坂東、コウタ、にゅう、ユカ、マユ

 ○ターニングポイント

 ・扉絵

 手を振っているユカが扉絵。
 これは岡本倫先生のお約束の一つで、キリのいい所(もしくは完結)までにあと数話になった時、登場人物たちが手を振る=バイバイを意味している。今回の場合は前者。72話目以降から第2部が開始しており、第101話でも同じパターンの扉絵となっている。ちなみにノノノノも同じパターンを取っているけど……。
 さて、極黒のブリュンヒルデはこの扉絵パターンを採用するのだろうか?いや、話数が書かれていないからこれを採用するのはちょっと微妙な気がする。

 ・演習用の模擬弾

 一応、ハープーンミサイルの模擬弾というのは存在します。そうじゃないと、実践になった時に使えなかったから意味が無いからな。かといって流石に本物使ったら、周囲にクレーターできるからさ。
 ただ、SATの方々とハープーンミサイルの距離が近すぎる気がする。爆発しないとはいえ、破片が飛んできたら危なすぎんぞ。まあ、そういうツッコミは野暮な話か。

 ・ナナの叫び

 目の覚めたナナは、蔵間の元へと向かったが、待ち構えていたのは絶望だった。
 このシーンのナナの慟哭の表情もいいですけど、ほとんど全裸なところがたまりませんねえ。ただ、ネクタイが邪魔だったり、股間が見えているのに詳しく描いていなかったり……。あんな格好なんだから、本気のものが見たかったと今になって思う。

 ・楓荘では

 8話ぶり(扉絵除く)の楓荘の方々。当時は久しぶりだなとしみじみ思いました。
 そして、このシーンのユカの微妙な間がなんとも悲しい。ユカはコウタに好意があるというのに、全然気付いてくれないし。もし、最終的ににゅうが死なずににゅうと結ばれていたとしたら、ユカはどんな心境だったのだろうか?

 ・「みゅ?」

 ルーシー同様に、衝撃が原因で人格が分裂したマリコ。
 幼児退行したマリコを見た時は、もう衝撃が走りましたねえ。ただでさえ可愛いマリコたんが指を咥えて涙目で「みゅ?」なんて鳴くんですから。残念なことは、アニメ版でこれがなかったということだろうか?
 ただ、これは全くのご都合主義というわけでもない。1話目でも語られているように、ディクロニウスは旧人類に比べて松果体が大きく、脳が不安定であるというのは描かれている。(一応)最強のディクロニウスがハープーンミサイル程度では死なないのは容易に想像がつくが、全くのノーダメージということも考えにくい。着地点としては、やはりこれが妥当だと思う。

 ○まとめ

 シリアスな展開が続いたと思いきや、ラストで上手く緩急つけた回。
 ホント、本来のマリコたんの人格もいいけど、こっちの幼児退行したマリコたんも大好きです!!

 カオスな作風だからこそ面白いエルフェンリート
 さて、明日は極黒のブリュンヒルデが休みだが、どうしようか……。たん絡みの事は書こうとは思うんだけどねえ。どうしたことやら。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | エルフェンリート | コメント:0 | トラックバック:0
<<妖精との出会い。 | 黒のノエル。 | 労いの一言。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。