現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
便利なお店。
2014-10-19 Sun 19:29

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の石内です。
今日のテーマは「コンビニに行く頻度は?」です。
最近、コンビニにコーヒーが置かれるようになってほぼ毎朝足を運んでしまうようになりました...
コーヒーだけ買うのもなんとなく寂しいので、ついつい甘いものも一緒に買っちゃったりして...
まんまとコンビニ側の戦略にハマっているような気がしますがコンビニのコーヒーの美味しさには勝てません!
FC2トラックバックテーマ 第1895回「コンビニに行く頻度は?」


 今回の御題は、『コンビニ』。
 いや~、コンビニはしょっちゅう利用しますねえ。朝は目覚まし用にブラックコーヒー、昼には弁当やアイス(夏限定)、仕事終わりにお菓子やホットスナック、木曜日なんかはヤングジャンプを買ったりしますね。他にも、文房具だって必要になることがあるし、艦隊これくしょんの課金をしたりと。まあ、休日以外は基本的に使っていますね。
 特に、寒い時期になると美味しくなるホットスナック!!体に悪いというのは分かっているんですけど、これが溜まらないんですよねえ。交通警備でクタクタになった体を一秒でも早く回復させる、そういったものがホットスナックにありますから。冬だと新商品がゾクゾクとリリースされますしね。そういうのも楽しみの一つであります。ホント、今年の中華まんが楽しみですわ。

 とまあ、コンビニ様様ですけど、実際にないとかなり困るんですよね、現実問題。
 他の別の会社のコンビニ1件を潰すためにコンビニを3件ぐらい展開するなんて囲い込みとは好きじゃないですけど、山奥のような周りに全く店が無いような場所では本当に有り難いんですよ。わざわざスーパーのある場所まで車を走らせるわけにもいかないですし。実際、そういったところはトラックとかが止まっているケースも多いですし。
 あと、深夜に開いているというのも重要。自分なんかは夜の仕事もあるわけだから、早急に買い揃えないといけないというケースもある。美味しいとは言えないけど、深夜に食事を済ますなんてこともしばしばある。だから、店が閉まっていたら困るという場合が多いんですよね。真夜中のコンビニの光を見ると、少し安心感がありますし。その辺りに住む人たちにとっては迷惑かもしれないですけど、そこのところは広い心で理解してください。

 現代人にとって、切っても切れないコンビニ。
 明日は呉の海沿いの国道。あそこら辺はあまりスーパーとかが無いからねえ。ホント、あそこにコンビニがないと悲しいことになりますよ、肉体労働者としては。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今週の御題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<積み重なる過去。 | 黒のノエル。 | 少女の葛藤。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。