現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
最大級の決戦。
2014-08-23 Sat 20:38

   2014y08m23d_154043793.jpg

 やったぜ、今回も完全制覇!!

 資源とバケツと索敵と育成は何よりも大切だと思う蔵間マリコです。
 やったー!!ついについに、攻略しましたよ!!大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の夏のイベント、『AL/MI作戦』の真の最終ステージ、E-6『敵別同部隊を迎撃、本土近海防衛!』を。
 いや~、これの情報が明らかになった時は、「運営は正気なのか?」と目を疑いましたねえ。AL/MI作戦で全力投球させた後に、最大難易度の海域に挑まないといけないのですから。しかも、大ボスの戦艦棲姫が撃破圏内に入ると、更に1体戦艦棲姫が投入されるとなるとね……。こんな狂った海域出してどうすんのと思い、攻略するかどうかに少し悩みました。
 しかし、現にこうやって攻略したからねえ。為せばなる、為せ為らぬ何事と言いますが、ホントそれ。旗艦の戦艦棲姫を撃破した時、思わず変な声が出ちゃいましたよ。大量の資源と大量のバケツと大量の艦娘と大量の時間を注いだ甲斐がありましたよ。
 と、運営の挑戦状に打ち勝った我が鎮守府ですが、今回は個人的な今回のイベントの感想でも書かせてもらいます。まあ、あくまでも個人的に体感した感想なので、提督によっては随分と意見が変わるかもしれません。ですが、そういったところは許してください。

 ・E-1『北方AL海域へ進出せよ!

   2014y08m09d_123306007.jpg

 AL作戦のスタート地点だが、個人的に今回のイベントで一番ダメだと思った海域。
 いくらなんでも最初のマスに潜水艦を配置するのは大問題でしょ。後々のMAPのために戦力をどれだけ残さないといけないのか分からない最中、出鼻を挫くようなことをしちゃあ。2戦目・3戦目も非常に手強いし。これが3ステージ目とかなら全然問題ないんだけどねえ。ここで今回のイベントにケチがついた気がする。

 ・E-2『陽動作戦!北方港湾を叩け!

   2014y08m09d_141702623.jpg

 E-2としてはやや難しいが、しっかりと作戦を立てれば面白いように進軍できる海域。
 大火力を持ってして進軍する北ルートに、戦力は落ちるが安全に進む東ルート。どちらにしても、フラ戦と戦わなければいけないけど、支援艦隊でなぎ払うというスタイルを推奨しているあたり、結構新鮮味のある海域だったな。この手の先鋒は、今まで5-5やイベントの最終海域といった総力戦を要求する場所と限定されていたが、こちらはまだまだ戦力を残さないといけないからね。戦力は出せるときに出す、そんなスタイルがなかなか面白かった。
 ただ、要求する索敵値が高すぎるねん……。今回のイベント全般言えることだけど、これはどうにかして欲しい。

 ・E-3『決戦!MI作戦発動

   2014y08m10d_092549232.jpg

 ここからE-5までMI作戦だが、今回のイベントの天国の一つ。
 連合艦隊システムのチュートリアルの海域というだけあって、とにかく簡単。戦力が充実していない提督ならともかく、しっかりと一通りの空母を揃えていたら無問題。サクサクっと攻略して、連合艦隊システムの魅力を味わいました。

 ・E-4『MI島攻略戦

   2014y08m15d_172105610.jpg

 E-3に比べるとやや難しくなっているものの、ちゃんと戦力があれば問題の無い海域。
 意外だったのが、あきつ丸が初めてこの海域で役に立つということ。今までは、大発とカ号観測機をひっぺ返す存在に近かったが、今回のイベントでそれ以上の価値を見出したという点は大きい。今まで使わなかった艦娘にスポットライトを当てたという点は大きい。

 ・E-5『MI島確保作戦

   2014y08m16d_123738812.jpg

 もう一つの天国。
 開幕こそ潜水艦部隊がお待ちかねだけど、基本的にゴリ押しが出来るために非常に楽。索敵値さえ揃っていれば、確実にボスに行くことが出来るし、そのボスも連合艦隊システムのおかげでかなり倒しやすいし。AL作戦の難易度がバカらしくなるほど、資源以外に優しい仕様に大満足でしたね。

 ・E-6『敵別同部隊を迎撃、本土近海防衛!

   2014y08m17d_011538604.jpg

 鬼畜。縛りもかなり厳しいが、とにかく道中の敵が強すぎる。
 最大火力を出せるフラ戦に、ロクに倒す術を持たない潜水艦部隊、E-5のボスである空母棲姫。それらを乗り越えてようやく戦艦棲姫ですからねえ。大和型を運用したとしても、1回ボスに到達するまでにどれだけの資源とバケツを投資したことやら。1日でまとめてやろうとしたらどうにかなりそうだったから、1日で600ダメージ与えるという目標で攻略しました。
 あと、実はこの海域を挑む前に致命的なミスを犯していたんですよねえ。勘違いしたのか、E-5でハイパー北上さまを使っちゃったんですよ。軽空母も足りなかったので水上機母艦の千歳を空母にしたけど、こっちはLV1から育てないといけない。おかげで、余計な資源を消費しちゃいましたよ。ケッコンカッコカリをしているハイパー北上さまがいたというのに……。

   2014y08m23d_153932339.jpg

 ・まとめ

 多少不満点があるものの、全体的には今回もガッツリと楽しましたよ。
 ただ、前半のゲームバランスとE-6攻略後はAL/MI作戦の縛りぐらいは外してほしかったなあ……。

   2014y08m23d_154033096.jpg

 これが今回のイベントの感想ですね。
 まだ攻略していない提督もいるかもしれませんが、持てる限りの戦力と資源を使えば攻略できるはずですよ!!皆様、頑張ってくださいね!!

   2014y08m23d_154204355.jpg

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:1 | トラックバック:0
<<海上の古参兵。 | 黒のノエル。 | 有り得たかもしれない未来。>>
この記事のコメント
大勝利おめでとう
あの夏のMI作戦を完全攻略するとは、
セガサターンのワールドアドバンスド大戦略なら、
このあと日独でアメリカ東西海岸に上陸する。
2014-12-07 Sun 20:01 | URL | 鎮死剤から #O7II69Xo[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。