現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
別れの接物。
2014-06-12 Thu 19:56
 ラストはどうなるのだろうか?

 アニメもコミックスもクライマックス間近でワクワクしている蔵間マリコです。
 さ~てと、木曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよ~。現在、TVアニメ版も放送中の週刊ヤングジャンプ連載、岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』の感想のコーナーを。
 と言いたいところなんですけど、今週は残念ながら休載。TVアニメ版も放送中ということなので、このタイミングでのお休みは少し痛いかもしれませんが、それも仕方ありません。何故なら、最新コミックス10巻の加筆修正の作業を行っているはずですから。
 来月の19日、極黒のブリュンヒルデ最新コミックス10巻が発売される。恐らく、いや間違いなくTVアニメ版のラストにあたる部分まで進むのは間違いありません。自分はリアルタイムで見ていましたが、コミックス派やアニメ組はアレを見たらどのように思うのだろうか?衝撃に次ぐ衝撃的な展開。アレやアレを見た初見の方々の顔を見たいところです。
 だけど、一番気になるのは加筆修正。岡本倫先生の作品は、掲載時とコミックスの時では全く別の内容になっていることが多いですからね。いわゆるブラッシュアップ、作品としての完成度を高めるための作業。コミックス単品でも楽しめるけど、掲載時との違いを楽しむの魅力の一つだからな。
 というわけで、今回は最新コミックス10巻の加筆修正分がどのようになるかを予想してみました。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の成分、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 ○鎮死剤の正体は?

 個人的に一番気になる点で、加筆修正してほしい部分。
 極黒のブリュンヒルデの最大の謎の一つも言える鎮死剤の成分ですが、連載104話目時点で未だに謎となっている。しかしながら、ヘクセンヤクトから鎮死剤の成分構成を約束どおり教えてもらい、脅威の一つを解決している。
 尺の関係とかあるのかもしれませんが、やっぱりこれは解決しないと心の中でいつまでも引っかかってしまいますからねえ。しかも、第4章においてスカジが鎮死剤に対してのヒントも出している。だから、たんは鎮死剤の正体というものを考えているはずだ。これでたんが鎮死剤の成分を考えていなかった、あるいは鎮死剤の成分が存在しないものだとかだと、納得がいくわけがない。だから、鎮死剤の意外な正体が何かであるかを期待しよう。

 ○ヘクセンヤクトの安否

 これも作中で不足だったといえる描写。
 第6章時点だと、美樹をはじめとしたヘクセンヤクト連中が存命であることが明かされている。だが、第5章のラストにあたる第100話までにヘクセンヤクトが登場していない。流石にこれでヘクセンヤクトが生きていたと言われると、なんだか説得力に欠けるし、読んでいる側としても妙な不安感がある。1~2ページ程度の描写になるだろうが、それでも付け加えてほしいところ。

 ○ヴァルキュリアの過去

 ここで語らないと、永遠に語られないであろう描写。
 寧子の話を聞く限りだと、ヴァルキュリアになる前の藤崎真子は臆病であったとされている。そして、九所長とであったことにより歪んでしまった。やはり、ヴァルキュリアの性格が相当なものだけあって、これは絶対に外せない。
 他にも、姉が藤崎なのに妹が黒羽なのか、ヴァルキュリアの語っていた寧子が人殺しをしていた匂わせる台詞の真意などなど、ヴァルキュリアの過去から色々と見えてきそうなものばかり。ページ数にするとかなりのものになりそうだが、これも明らかになることを期待したい。

 掲載時のも面白いけど、単行本も面白い極黒のブリュンヒルデ
 さて、コミックス10巻の加筆修正分はどのようなものになるのだろうか?きっと、既読組も大満足の内容になっているはずだ。ああああ~、来月が楽しみだ~。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ | コメント:0 | トラックバック:0
<<広島の力。 | 黒のノエル。 | 生き写しの姿。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。