現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
鴉の復活。
2014-04-14 Mon 21:01
            ニンジャスレイヤー001

 アイエエエ!ニンジャ、ニンジャナンデ!?

 ドーモ、クラマ=マリコです。
 いや~、新刊も相変わらず強烈な内容で飽きませんネー。ツイッターで大人気連載中のサイバーパンクニンジャ活劇
ニンジャスレイヤー』の物理書籍版が。
 リアルタイムでツイッター更新を追っかけている一方で、物理書籍版で読んでいなかった序盤から中盤を後追いをしています。連載中の第3部もキレッキレですが、第2部の内容もなかなか面白い。まだ9巻の最初のエピソードしか読みきっていませんが、熱い展開が続く続く。ザイバツの妨害を掻い潜り脱出を急ぐニンジャスレイヤー=サン、ザイバツとアマクダリの抗争の決着、ハッカー対ハッカーの熱いバトル、変態ニンジャ・モスキート=サンの変態性とニンジャ的邪悪性、そして悩める左遷組ワイルドハント=サンの最期。時にワクワク、時にドキドキ、時にゲラゲラ。まさにニンジャのエンターテイメント、タノシイランドそのものである。
 原作も最高潮、コミカライズも最高、そしてアニメ化まで控えている。これからのライフにニンジャのアトモスフィアが立ち込めると思うと……。忍者が大好きなだけに、ニンジャスレイヤーはヤバイ級の作品ですよ!!

            ニンジャスレイヤー002

 とまあ、ニンジャスレイヤーの最新刊を楽しんでいる本日ですが、皆様はニンジャスレイヤーというとどんなイメージがあるでしょうか?
 変な日本語とか間違った日本観が描かれたノベル?まあ、それはそれで間違えていませんが、この作品の本質はそれを大真面目にしながらもサイバーパンクとして、群像劇として成立させているところだと思う。
 抗争に巻き込まれて妻子を殺され復讐を誓うニンジャスレイヤー=サンことフジキ・ケンジ=サン、謎の多きヤバイ級美人ハッカーナンシー・リー=サン、ピストルカラテを得意とするキョート共和国の私立探偵タカギ・ガンドー=サン、生前の人格を移植されたオイランドロイドの少女ユンコ・スズキ=サン、自らの呪われ宿命に反逆せんとするダークニンジャ=サン……。
 ニンジャにしても一口で言えるものでもなく、バイオ生物のバイオニンジャや科学的に蘇らされたゾンビのゾンビーニンジャ、サイバネ手術を施されたサイバネニンジャなどとバリエーションも豊富。組織だって、ソウカイヤやザイバツ、アマクダリといった主たる敵対組織だけでなく、生活レベルで悪の根付いたヨロシサン製薬や大艦巨砲主義で頓珍漢な兵器を作るオムラ・インダストリーといった暗黒メガコーポ、アウトロー集団のサークル・シマナガシや過激的共産主義グループイッキ・ウチコワシなどの小規模な勢力など様々な集まりがある。そんな膨大な世界観で登場人物が一人一人アクションするのだから、ケオスそのものである。
 このようにマッポーの世を、日々一生懸命生き抜き、様々なモータルやニンジャとの出会いや別れがあり、悲喜交々な出来事が巻き起こる。スカッとした結末もあれば、後味の悪い終わり方、感動的なラストだってある。マッポーの世でありながらも生き生きとした登場人物と物語は、おかしな日本語や間違えた日本観以上の魅力を与えるであろう。

            ニンジャスレイヤー003

 忍者好きなら絶対に楽しめるニンジャスレイヤー
 ちなみに自分がニュービーにお勧めするエピソードは、第一部なら『ゼロ・トレラント・サンスイ』『キルゾーン・スモトリ』『レイジ・アゲインスト・トーフ』『マシン・オブ・ヴェンジェンス』あたり。特にキルゾーンは、サイバーパンクものの王道中の王道だから読んで損なし。
 ちなみにニンジャスレイヤーのWikiにて、これらに限らずとも最新のエピソードやコミカライズ版まで読めます。もし、興味があったら見てはいかがだろうか?きっと虜になるはず。

     ニンジャスレイヤー004

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:1 | トラックバック:0
<<可能性の感知者。 | 黒のノエル。 | 涙の理由。>>
この記事のコメント
ニンジャスレイヤー最高
ニンジャスレイヤー!!バンザーイ!!
2014-04-19 Sat 14:28 | URL | 鎮死剤から #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。