現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
少年と少女。
2014-04-08 Tue 21:17
 やっと観れたあ!!

 カオスな作風が大好きな蔵間マリコです。
 いや~、やっとこさ広島県でも観る事が出来ましたよ。週刊ヤングジャンプ連載の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』のTVアニメ版が。
 東京では、TOKYOMXで日曜日夜10時に最速で見れますけど、広島だとBS11やAT-X、ニコニコ動画やバンダイチャンネル待ちになりますからね。どんなに速くても一日遅れというのは、倫たんファンとしては単行本同様にこのロスはあまりにも痛すぎる。
 でも、昔に比べるといくらでも観る環境が整っているからねえ。CS放送がエルフェンリートの頃に比べると非常に敷居が低くなったし、最悪公式配信というものがあるからな。本当に、今の時代というものが非常にありがたい。ただ一言、言っておく。絶対に違法配信で観ないように!!
 とまあ、ちょっと説教も入ってしまいました。そろそろ感想のコーナーへと入ります。ただし、うちのブログの感想はあくまでも原作の現行ベースで語ります。ですので、ネタバレ入りまくりです。そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
 TVアニメ版極黒のブリュンヒルデ第1話『きみを待ちながら』が放送されましたが、これから先の展開に「オラワクワクすっぞ!!」みたいな感情が沸き立つ内容でしたね。原作の内容を知っているだけに、原作1話目に比べると落ち着いて観れましたが、それでも心中興奮しまくりでしたよ。いや~、待った甲斐があった!!
 まず、一番印象的だったのがOP。BGMはプロモーションのものを使うと予想していましたが、なかなかスタイリッシュ。エルフェンリートの時はコーラスというかなり特殊なものでしたが、極黒のブリュンヒルデはインスト曲とは。カウボーイビバップとかみたいに時々見かけるけど、おおむねカッコいい曲に仕上がっていますからな。これも例外ではない。
 だけど、それ以上に印象的だったのが、OPアニメ。血まみれの魔女と生活観のある風景から、何事も無かったかのような魔女と廃墟。ハーネストのレントゲン写真。そして、初菜ちゃんやヘクセンヤクト、ヴァルキュリア。いや~、たった1クールでここまでやるとは驚きですねえ。詰め込みすぎて、おかしなことになるかもしれないという不安もありますが、それ以上に動く初菜ちゃんとかが見れると思うと……。初菜ちゃんの袈裟斬りやどろり濃厚初菜味も期待したいところ。
 で、肝心の本編についてだが、原作にあったプロローグを削ったのはベターだと思う。どう考えても1クールで、ヴァルキュリアのナイフ投げまで出来るわけが無いし、ちょっと微妙だからね。ただ、その代わりとなる衝撃的シーンは入れておいたほうが良かったと思うな。アニメオリジナルでも良いからさ。
 自分としては、良太が寧子に九九が出来るか聞いたところをしっかりやってくれたのは良かった。あれは、たんの作風を象徴するようなやり取りと台詞ですからね。人によっては幼稚だとは思いますが、あれが無いとたんの漫画とは言えない。それをしっかりと目と耳に入れれて満足だった。
 あと、「手術と薬よ」と「お前それ魔法じゃねえよ!!」もちゃんと入れていたのはGOOD。あのボケかたとツッコミかたも、いかにもたんらしい。ギャグとシリアスを混同させて、変な雰囲気を醸し出すのはエルフェンリート以来の伝統芸能でありますから。それをちゃんと汲み取ったのは、スタッフ様様である。
 その一方、原作に比べると微妙な描写がちらほら見られるのは残念だった。特に水泳の授業のシーン。原作だと、排水溝を鉄山靠と勘違いしたり、教師や生徒が助けに行ったり、プールが派手にぶっ壊れたり、良太が適当に誤魔化しているのだが、それが丸々カット。いくらなんでもここら辺はつくりが荒いなあ……。
 あと、良太やモブに状況解説させすぎ。観たら分かるんだからさ、別に説明の必要ないじゃないの。強調しすぎると、その場面が陳腐に見えちゃうよ。他が結果を出しているんだから、脚本と演出家、頑張れ、もっと頑張れ、超頑張れ。

 不満点はあるものの、十分面白かったTVアニメ版極黒のブリュンヒルデ第1話。
 さて、次回はどこまでやるのだろうか?自分としては、沙織が初登場でキリが良いからそこまで進みそうだと思うが、どうなるんだろうか?それに佳奈の中の人の演技も気になるしね。あああ、来週が待ち遠しい。

 TVアニメ版極黒のブリュンヒルデ1話目の評価

 満足度 ☆☆☆☆
 SF度 ☆☆☆
 ワクワク度 ☆☆☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ(TVアニメ版) | コメント:2 | トラックバック:1
<<新たな世界へ。 | 黒のノエル。 | 流行の味。>>
この記事のコメント
極黒のブリュンヒルデを見て思ったのですが、                                                                                         あれは内容的にはグロイ系や欝展開などがあったりするのですか?                                                           OPを見る限りではありそうで、                                                 EDを見る限りではなさそうで、                                                 よくわかりません(T_T)                                                                                                  気になって仕方がないのでよろしければ教えていただけないでしょうか?
2014-04-08 Tue 23:06 | URL | 黒きのこZ #-[ 内容変更]
まあ、そういった描写は昔ほどは多くありませんね。
時間帯的なこともありますし、全然大丈夫だと思いますよ。
もし、気になりましたら、原作の公式サイトで確認するといいかも。

原作の公式サイト
http://youngjump.jp/info/brunhild/
2014-04-09 Wed 21:02 | URL | 蔵間マリコ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 なんかアニメ化効果でアクセスが無茶苦茶急増してて、トンデモねぇ ことになってるんですけども……。ここまで極端にあがると、嬉しいを通り 越して、逆に怖いわ!!いままで、 ... …
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。