現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2013年最後の記事!!
2013-12-31 Tue 20:19
 あと数時間で今年も終わりか……。

 今年一年色々とあったとしみじみと思う蔵間マリコです。
 いや~、今日は2013年最後の日だというのにめっちゃ疲れましたよ。普段より若干暖かいものの、それでも寒い風と吹き荒れる中交通警備をしないといけないし、自分が悪いわけでもないのになんかクレームが来ちゃうし……。そして何よりも大変だったのが、看板などの会社の備品の移動。車の流れが激しい場所ではないけど、看板の一つ一つの距離が尋常じゃないうえに、それを移動させながらの作業でしたからねえ。仕事が終わった後は全然腕力が入らないし、体がだるくてだるくて今にもダウンしそうです。
 でも、そんな忙しい仕事は今日で終わり。明日からは5日ほどの休暇。最大9連休の人が羨ましいですけど、それでもこの短い休みが有難い有難い。さて、明日からは何をしようか?初詣に、ガンプラか軍艦のプラモ作成、そしてお正月映画。この5日間に、これぐらいのことはしたいですね。よーし、思い切って羽休めをするぞ!!

 とまあ、クタクタで終わりそうな2013年ですが、今年も皆様のおかげで色々と救われました。
 自分のブログを見に来てくれるブログ仲間の皆様、たまたま見に来てくれた読者の皆様、辛辣ながらもライトノベルの感想を書いてくれた皆様、数々のコメントをの残してくれた皆様、皆様のおかげでストレスの多い世知辛い社会を生き延びることが出来ました。大袈裟かもしれませんが、それくらいにこのブログを書く甲斐があったと思います。
 そして、自分もブログ仲間の皆様の面白い記事や役に立つ記事を読んで、日々の勇気や元気の源になりました。このような出会いが出来たことにも深く感謝しております。
 そして、来年も今年と同じように現実社会でもネット上でも素晴らしい出会いや経験というものを積み重ねていき、それを大切にしたいものです。
 
 いつもより少し短めな記事ですが、今回の記事、今年の記事はこれでおしまい。
 今年一年間お世話になりました、来年もブログ『黒のノエル。』をよろしくお願いします。それではよいお年を。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<2014最初の記事。 | 黒のノエル。 | 重大な十大の出来事。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。