現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
重大な十大の出来事。
2013-12-30 Mon 20:56

 今年も色々とあったなあ……。

 一年が長いようで短く感じる蔵間マリコです。
 さて今年も残す所、あと2日。皆様は、今年どのような一年を過ごしましたか?色々とハッピーなことがあって、面白おかしく過ごせた?何か難しいことを達成することが出来て、大きく進歩した?残念ながらあまり良い事がなかった?それは人それぞれかもしれませんが、自分はこれといってないようなあるような……。まあ、例年ながら冴えない一年間だったかもしれません。
 ですが、どうでもいい事ながらも色々とあったような気がします。嬉しかったこととか悲しかったこととか衝撃的なこととか。てっきり忘れていることもあるかもしれませんが、探せば色々と見つかるはず。
 そこで、今回は一年の総まとめとして、重大ニュースならぬ十大ニュースを今年もまとめてみました。正直、いつも以上の独断と偏見のネタチョイスですので、面白いと云々は保証しません。ゲームや作業の片手間にでも読んでくれたらありがたいです。それでは、今回のネタをどうぞ。

 ・初の秋葉原

 東京旅行3日目、1月1日に初めて秋葉原へ行きました。
 TVでも秋葉原のぶっ飛びぶりは分かっていましたが、実際に行ってみるともう目が回りそうなぐらいに二次元、二次元、二次元にあふれた世界でもうクラクラ……。広島市内もこの手の店が増えていますが、そんなの目じゃないくらいの規模に一日中興奮しまくりでしたよ。また来年か再来年にぐらいでもいきたいものだ。

 ・「ドーモ、管理人=サン。ニンジャスレイヤーです。」

 アイエエエエ!ニンジャ、ニンジャナンデ!?
 管理人をNRS(ニンジャリアリティ・ショック)に陥れ、新たなる忍者の世界を開拓したサイバーパンクニンジャ小説、『ニンジャスレイヤー』。いや~、リアルタイムでツイッター更新を追っかけていますが、今じゃあ生活の一部になっちゃってますねえ。常識の埒外ばかりの世界観で頭のおかしくなりそうなんですけど、そこが中毒性高くて、一度はまるとやめられないとまらない。あなたの生活にもニンジャのアトモスフィアを注入してみてはいかが?

 ・まさかの単行本化

 自分のブログでは追っかけている漫画が2つある。1つは、週刊ヤングジャンプで連載中の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』。もう一つは、原作岡本倫、作画横槍メンゴの大問題作『君は淫らな僕の女王』だ。
 タイトルからして分かるように、青年誌ギリギリのエロさで勝負するというエロコメディ。エロいシチェーションに、エロい台詞回し。そんな大問題作が、読み切りから短期連載、そしてめでたく単行本化したというわけですね。元から注目作だけあって、初版は3日で殆どの本屋では売り切れ、2版以降も飛ぶように売れたのはいい記憶。現在は不定期連載という立ち位置で進行しており、本当にたんファンとしては後述のアニメ化同様にワクテカが止まりませんよ!!

 ・限界

 自分のイラストに限界を感じました。
 7年間上達したいことを胸に描いていましたが、全然伸びないことを感じてしまい筆を折りました。今は趣味程度にたま~に描いていますが、基本的に人に褒められるような絵を描くという感覚では描いていませんね。向き不向きがあると分かっていても、それが今でも受け入れれずに思い出すたびに憂鬱になります……。

 ・もう行きたくない!!

 広島で行われたお菓子の万博、ひろしま菓子博2013。
 アレはもうイベントというよりも、サルの芋洗い状態でしたよ。人が多すぎるあまり見たいものはまともに見れないし、動こうにも動けない。1回で見れた量は3分の1見れたかどうか怪しいぐらいですし、お土産なんて買えない買えない。あれほどに恐ろしいイベントを体験したことはありません。次回やる時は、もっとまともな状態にして!!

 ・新コーナー開始!!

 岡本倫信者の管理人の新コーナー、エルフェンリートを徹底的に語るの初回。
 エルフェンリートは大好きですけど、ほぼ毎週更新しているあたり、どれだけたんの漫画にのめり込んでいるのかがハッキリと分かる。11年経っても全く飽きない、それがエルフェンリートの魅力。

 ・艦これ始めました。

 現在大人気のブラウザゲーム『艦隊これくしょん』にはまりました。
 ゲーム内容とかは本当にシンプルなんですけど、どうしてこうもドップリとはまっちゃうんでしょうねえ。やっぱり、キャラクターがただの擬人化ではなく史実をしっかりと意識した作りであるからこそ、ここまで深くはまれるんだろうし、キャラクターに愛着を持てるのかもしれません。角川とDMMも粋なことをするもんだ。

 ・アニメ化決定!!

 現在週刊ヤングジャンプで連載中の岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』のアニメ化企画が発表された日。
 これは、倫たんファンとしては一番のハッピーなニュースでしたねえ。エルフェンリートですらアニメになるのかどうか怪しいほどの内容だったのに、今は色々とうるさい今のご時勢ですからねえ。ですから、そういったものと縁なく終わると思っていたのですが、まさかアニメ化とは……。本当に感謝感激雨あられですよ!!4月のアニメが楽しみだ!!

 ・実は1周年

 オリジナルのSFファンタジーライトノベル、『彼女たちの極秘事項(トップシークレット)』連載1周年。まあ、この記事では一切触れていませんが。
 ラノベを1年ちょっと書いていますが、色々と課題が多いですねえ。更新ペースが1週間に1回だから遅いし、モチベーションが差が激しすぎる、そして文章が下手っぴ。悪文も良い所ですよ。
 でも、それでも絵の時とは違って活き活きと書けていますからねえ。才能云々はともかく、やはり向き不向きってものがあるのかもしれない。

 ・呉へ小旅行しました(前編後編)。

 艦隊これくしょんの影響で呉旅行。
 知識と興味を持った状態で大和ミュージアムに行くのも良かったですけど、一番驚いたのが海上自衛隊の船。旧式ではあるものの見学、それも写真撮影まで出来ましたからねえ。船を見るのがこんなに面白いものだとは思いませんでしたよ。

 これが今年の十大ニュースですね。
 皆様は今年の重大ニュースはどのようなものがありましたか?もしありましたら、ぜひともコメントしてください。それでは、次回もよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:1 | トラックバック:0
<<2013年最後の記事!! | 黒のノエル。 | 待ち合わせの場所。>>
この記事のコメント
艦これって?
艦これはマップクリア型のゲーム?。
提督4のようにユニット生産自由だと良いのだが。
萌え萌え2次大戦がイマイチだったので。

ワールドアドバンス大戦略だと、
航空32陸上32艦艇8(自前の補助艦)借り物の主力など8
この保有枠まで自由に生産して良い。


去年の冬ぐらいから書いてる小説は、
初めの頃より進歩したと思う。
ファミレスのメイドて言うかウェイトレス?
ロボ化とヤンデレ?。
このレベルからはかなり進化したと思う。
2013-12-31 Tue 11:18 | URL | 鎮死剤から #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。