現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
生贄の祭壇。
2013-11-28 Thu 20:32

 ああ、色々と楽しみだ……。

 魔法使いとハーレムなライフを送りたい蔵間マリコです。
 さ~てと、木曜日ですので、あのコーナーを更新しますよ~。先の読めない展開を繰り広げ、多くの読者のハートを掴んでいる(?)岡本倫の純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』の感想が。
 う~ん、2週間ぶりの極黒のブリュンヒルデは最高ですねえ。この2週間で溜まっていたフラストレーションから解放され、新鮮なたん成分を補給できる。岡本倫先生の漫画を11年追っかけている身としては、これほどにありがたいことはありませんよ。
 いや、今週はそれだけではない。来月19日に発売されるコミックス最新7巻のアナウンス、そして来週のヤンジャンは巻頭カラー+アニメ化企画の詳細発表されるんですから。あの新キャラが登場する7巻は勿論のこと、2014年頭の号がたんの漫画で始まるのも、長らく音沙汰の無かったアニメ企画化の情報が開示されるのも、同じくらいに嬉しいですよ。嬉しいことが4つで、超超超超ハッピー!!嬉しすぎるあまりに、身悶えしそうだ……。
 ちょっとテンションが高くなりすぎました。そろそろ今週号の感想に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレは当たり前、岡本倫先生の作風や管理人の独断と偏見が入りまくり。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別大丈夫という人はどうぞ。
 今週の極黒のブリュンヒルデ第82話『さよなら』が掲載されましたが、不安と恐怖に満ちた内容で、来週が気になる終わり方でしたねえ。残り時間も少ない中、まともに敵の戦力が分からない状態で、虎穴へと飛び込む。これだけでも危険極まりないのに……。う~ん、コワイ。
 さて、前回のラストで良太は寧子に気絶させられましたが、ここの件はいかにもたんらしいですねえ。いいムードだと思わせて、ちょっとギャグを入れて落とす。それも今回は、エルフェンリートのナナに残した書置きみたいに「もっと別のやり方があるだろ!!これじゃあ、良太が窒息死するじゃないか」とツッコミを入れたくなるようなもの。せめて、紙ナプキンの上にでも置いておこうよ……。仮に生きて帰ったとしても、良太が死んでいたら洒落になりませんよ。それがニュースで放送でもされてさ。
 で、良太を置いて、小五郎宅へと戻った寧子だけど、本当にこれは申し訳ない。前回のラストで、寧子1人で九所長とヴァルキュリアを相手にすると思ったら、魔女たちの総意だったのね。それでもブレインがいない以上、無謀であるには変わりないけど、一蓮托生ではあるな。
 あと、ドーナツが7個の謎。あれは小五郎のために買ったのではなく、小鳥ちゃんのために買ったのか。甘いものが好きな(あと大食い)小鳥ちゃんが、今一番辛い状況だからね。そのために特別に2個買うなんて、泣かせてくれるじゃないの。
 そして、いざ九所長の屋敷へと潜入することになりましたが、ここでの会話が生き生きしていて面白い。第4章の時は、一時は空中分解しそうだったのに、今ではそれをも感じさせない絆の深さ。お互いが立てている感じが何とも微笑ましいこと。まあ、初菜ちゃんのツッコミは的確だけどさ。
 でもって、色々と敷地内を探っていますが、初菜ちゃんが言うように「お化けよりも恐ろしいモノ」が出そうな感じで薄気味が悪い。見た感じは無味乾燥なんだけど、灯りも一つなく、元々は何のために使うのかよく分からない地下室だし。闇と沈黙が支配する世界を歩くとなると、それがどれだけ怖い事やら……。かまいたちの夜2の地下へと潜る階段のシーンなんかは特に……。
 と、初菜ちゃんが嫌な予感を察知していましたが、いましたいました。それも、かなり強烈なものが。脳とハーネストを摘出され、うめく程度には生きている魔女(と思わしき少女)が。これが恐らくは、九所長が必要としていたもう一人の魔女なんだろうけど、再生とかでどうこう出来るレベルのものではないな。それよりも、この魔女は寧子たちをおびき寄せる囮であるのも事実。どーすんでしょうねー、佳奈の予知も発動しているし、寧子たちも丸腰同然。時間がないとはいえ、迂闊としか……。

 お化けよりも怖いものが出た極黒のブリュンヒルデ
 さて、来週の極黒のブリュンヒルデはどのように出るか?このままでは佳奈の予知通り、寧子たちは全滅するのだろうか?それとも、寧子に逆転の秘策があるのか?めっちゃ来週が待ち遠しい……。

 極黒のブリュンヒルデ82話の評価

 満足度 ☆☆☆☆
 SF度 ☆☆☆
 ピンチ度 ☆☆☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 極黒のブリュンヒルデ | コメント:0 | トラックバック:0
<<南国の気分。 | 黒のノエル。 | 心のすれ違い。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。