現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
希望の行方。
2013-10-26 Sat 21:01

             劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語001

 ネタバレがあるので、見に行っていない人は後半開かないように!!

 魔法少女大好き蔵間マリコです。
 じゃじゃーん!!本日は、2011年にアニメ業界の人気を掻っ攫った大人気魔法少女アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の新作映画、『劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』(以下、叛逆の物語)を見に行きました。
 いや~、まどマギはリアルタイムで追っかけてきた人間としては、この日ほど待ち遠しいものはありませんでしたねえ。本編が終わった後、残された魔法少女たちはどうなったのか?総集編映画で流れていた予告の映像は、一体何を意味していたのか?そして、トレーラーやポスターに登場していた新キャラは何か?様々な要素が公開前から散りばめられていましたからね。ファンとしては、それを初日に見に行かないという選択肢はありませんよ。
 ということで、初日に叛逆の物語を見に行きましたが、期待の作品というだけあって、超満員の超満員。事前に予約していたおかげで席に座ることが出来ましたが、グッズ関連・フードコーナーは並ぶ並ぶ。今まで行ったアニメ映画の中でも、ヱヴァ破といい勝負かもしれません。そんくらいびっくら驚きの人ごみでしたよ。
 とまあ、ここまでが映画を見る前ですが、ここからは感想。ですので、先に重ねて言いますが、まだ見ていない人は絶対に開かないこと!!映画の内容と感想書きまくりですので。絶対に絶対に!!
 さて、待望の叛逆の物語を見に行きましたが、もう衝撃の連続でしたね!!TVアニメ版も強烈でしたが、今回はそれ以上。手放しで褒めれる内容ではない、しかし、終始テンション上がりまくりで脳内での処理が追いつかない。そんな怒涛の展開で、最後まで楽しめました。初日に見に行って、良かった良かった!!
 さて、視聴後も深いインパクトを与えたこの作品ですが、まず語るべきことは何よりもキャラクター!!いや~、どうしてこうもキャラを活き活き(約1名除く)描き、作中の役割を果たせることが出来るんでしょうか。本編では作品の負を一身に背負った美樹さやかが、それを覆すが如くの大活躍(しかも、結構重要なポジション)を果たし、巴マミの銃撃と打撃ともに激しくアクロバティックに動く、早乙女先生がいつも以上に荒ぶる。新キャラの百江なぎさも、作品としてのマスコットやコミカルな動きだけでなく、作品としての立ち位置を見事に確立する。キャラという側面から見て、ここまで満足のいくものはそうないと思う。あの人については、ファンは分からないが。まあ、それは後で話そう。
 続いて、演出。魔法少女まどか☆マギカといえば、演出も大きな武器であるが、劇場版は相当。何時もの犬カレー空間は勿論のこと、変身シーンに、作中の登場人物の一風変わったやり取り、あの人の壊れていく精神世界……。イントロダクションと序盤のミュージカル的な演出がくどいと感じてしまうぐらいに長かったのがマイナスポイントだけど、さやかちゃんのファンのトラウマでもある人魚の魔女をああも上手く演出するのはすんばらしい。本当、これが面白いからこそ、まどマギは良いんだよね!!

 そして、ストーリーについてだが、これは暁美ほむらも深く関わるので同時に語る。

 いや、魔女の結界の正体までは想像つきましたよ。暁美ほむらのまどかに対する未練と強すぎる愛が生み出した穢れの結果であると。多分、これは見に行った人の大半は気付いていただろう。
 だけど、その後の暁美ほむらの魔女を倒して、ほむらが円環の理に導かれていくシーン。このシーンには、マジでガツンとやられましたよ。確かにアレならば、暁美ほむらは鹿目まどかという存在によって救われる。だが、それは世界の歪みとして大きく残ってしまった。来場者=ほむらを説得しようとするさやかという視点から見れば、バッドエンドであることには間違いないであろう。
 だけど、暁美ほむらという視点から考えれば、この結末はハッピーエンドであろう。まどかが魔女のいない、魔法少女に少し優しい世界、魔法少女の救済を願ったように、ほむらはまどかの救済を願った。となると、ほむらにとっての一番の幸せはまどかがいる世界。それがどんな歪みを与えようとも。結果、ほむらはアルティメットまどかの対となる、言うなら悪魔ほむら(あの服装はエロすぎる。ねんどロイドで出てほしい)になり、少しだけ変わった世界で一緒にいることが出来た。まどかに対する愛の賜物であり、まどかの願いも通した考えであろう。どす黒くて、ゾッとするものであるが。
 ちなみに、暁美ほむらの愛というのは同性愛的なものではない。そういうのは、魔女(正式名称Homulilly、PSP『魔法少女まどか☆マギカポータブルが』初出、此岸の魔女)の時点で超越しているんだよね。Homulilly自体は、ほむら+百合、すなわち暁美ほむらはレズ、という言葉遊びなのだが、暁美ほむらの魔女が倒され円環の引きずり出して、ブラックオーブが生まれた瞬間に。要は、暁美ほむらにとって鹿目まどかは性別とか友達とかそういったレベルのものの愛ではないんだよ。それ以上の何か、それがほむらにとってのまどかに対する愛なんだよね。それが、一方的で独善的であっても。虚淵玄の神髄、ここに見たり。
 あと、キュゥべえ、ざまあ見ろ。

 賛否両論別れるのも納得だけど、それでも衝撃的だった叛逆の物語
 恐らくはこれで完結だと思うけど、モヤっとしたものもあるから、続編があるのならば見てみたい。でも、それが蛇足になる可能性もあるだろうし。う~ん、悩んじゃう……。

 劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語の評価

 満足度 ☆☆☆☆☆
 魔法少女度 ☆☆☆☆☆
 ほむらの振り切れ具合 ∞

 おまけ

 今回の戦利品。


         劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語002 パンフレット

 パンフレット、限定生産版。
 通常版と違って、外が御洒落になっています。

             劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語003 ポップコーン
             劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語004 ポップコーン裏

 劇場版まどか☆マギカ 叛逆の物語限定ポップコーンセット。
 自分が買ったのは、みんなのアイドル可愛いさやかちゃんのファンということで、のり塩味。のり塩の組み合わせが、何とも懐かしい味。 

             劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語005 ドレスステッカー
         劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語006 ドレスステッカー中

 ポップコーンセットのおまけのドレスステッカー。
 みんなのアイドル可愛いさやかちゃんが可愛すぎて、貼れません……。

             劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語007 ミニ色紙

 来場者記念のミニ色紙。中身は……。

         劇場版魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語008 ミニ色紙 巴マミ&百江なぎさ

 マミさんとなぎさちゃん。
 本編が本編だけに、この組み合わせはたまらない。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 魔法少女まどか☆マギカ | コメント:0 | トラックバック:0
<<美味の数々。 | 黒のノエル。 | 思いもよらぬ人物。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。