現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
暑い日の小旅行。
2013-10-13 Sun 22:24

 今回は、前後編&画像大量なので注意。
 あと、手短に済ませますので。

 軍艦にロマンを感じる蔵間マリコです。
 いや~、今日は1日中外に出ていたのでめっちゃ疲れましたよ……。呉市への小旅行で。
 え、どうして呉市に遊びに行ったかって?そりゃあ、言うまでもないでしょ。今大人気のブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の影響ですよ。
 少し前に、呉駅の切符を買ってまで長門のポスターを写しに行きましたが、今回は仕事ではなく、旅行として呉の魅力を味わいたくてね。結構前から行こう行こうとは思っていたんですけど、天候が悪かったり、都合が悪かったりと……。で、お日柄もよく行楽日和な今日までもつれ込んだわけだ。
 とまあ、出かけるには適した天候ではあったけど、実際に出かけると暑いのなんの。汗だくになるわけじゃないけど、今日はいつも以上に日差しが強くて。お日様さんさんキュアサニーすぎて、目も痛いし、酷く喉が渇きましたよ。

       呉旅行001 大和ミュージアム

 さて、呉市に到着して最初に行った場所は、大和ミュージアム。呉市の観光施設と言えば、ここが代表格と言えよう。

       呉旅行002 10分の1大和

 10/1大和。
 プラモデルのも圧巻ですけど、ここまでスケールが大きいとただただ驚くばかりです。
 まさに、第二次大戦の戦艦の集大成。

       呉旅行003 金剛のタービン

 金剛のタービンデース!!
 見る者を圧倒させる鉄の塊ともいえるデザインと、これを運転していた作業員の苦労がひしひし伝わってきマース!!

       呉旅行004 46㎝砲
   艦隊これくしょん001 46㎝三連装砲

 46㎝連装砲の模型。
 艦隊これくしょんでも、戦艦の主力兵器となっているものだが、このミニチュアからも砲身の異様なまでもの長さが分かる。

       呉旅行005 酸素魚雷
   艦隊これくしょん002 61cm四連装(酸素)魚雷

 酸素魚雷。
 ハイパー大井っちが言うように、スベスベしていて気持ちが良さそう。破壊力は、悪魔的ですが。

       呉旅行006 零戦62式

 零戦62型。
 軍艦も魅力的だが、空母などに艦載された戦闘機もそれに負けず劣らず魅力的。そして、これに乗って特攻した人たちの悲しみなどの伝わってきます。

       呉旅行007 20㎝砲
   艦隊これくしょん003 20.3cm連装砲

 艦隊これくしょんでも軽巡洋艦の主兵器となる20.3㎝連装砲。
 これでもかなり小ぶりであるとはいえ、それでも見るものに威圧感を与えるだけの重厚感はある。

       呉旅行008 九一式徹甲弾&三式焼夷弾
   艦隊これくしょん004 九一式徹甲弾

 九一式徹甲弾と三式焼夷弾。白いのが九一で、赤いのが三式である。
 九一式は、敵艦隊の軍艦の装甲を貫くための特殊な弾、三式焼夷弾は特定の距離まで飛ぶと空中で爆発を起こし、戦闘機や艦爆機などを迎撃するために使われる。

       呉旅行009 甲標的
   艦隊これくしょん005 甲標的甲

 甲標的。小型の潜水艇である。
 艦隊これくしょんにおいて、重雷装巡洋艦がぶっ壊れた性能にした最大の原因である。もっとも、史実では今一つ戦果を挙げれていないが、その影響であろう。

       呉旅行010 金剛
   艦隊これくしょん006 金剛

 金剛型戦艦のネームシップ、金剛。
 大和ほど洗練されたデザインではないが、大日本帝国海軍の主力戦艦だけの風格を漂わせている。

       呉旅行011 愛宕
   艦隊これくしょん007 愛宕

 高雄型重巡洋艦2番艦愛宕。
 艦隊これくしょんの愛宕は、個人的に一番好きな艦娘だったりして。愛宕ちゃんのおっぱいに埋まりたいです!!あの爆乳は反則です!!

       呉旅行012 高雄
   艦隊これくしょん008 高雄

 高雄型重巡洋艦1番艦高雄。
 愛宕ちゃんほどじゃないけど、高雄ちゃんも好きな艦娘の一人。高雄型の二人のデザインは、あまりにも秀逸すぎて、イラストレーターに感謝したいぐらいですよ。

       呉旅行013 雪風
   艦隊これくしょん009 雪風

 陽炎型駆逐艦8番艦雪風。
 大和と並ぶ、創作物でもよく使われている軍艦の名前である。宇宙戦艦ヤマトや戦闘妖精雪風などなど……。艦隊これくしょんだと、もっぱらげっ歯類とか言われているが。

       呉旅行014 島風
   艦隊これくしょん010 島風

 島風型駆逐艦一番艦島風。
 ゲーム内でも、1,2を争うほどのキャラ人気を誇る。まあ、ここまで独特なデザインをした艦娘もそんなにいるわけでもないから、目立つのも当然かもしれないが。

       呉旅行015 陸奥41㎝砲
            呉旅行016 陸奥艦尾旗竿
       呉旅行017 陸奥主錨&艦尾フェアリーダー
            呉旅行018 陸奥スクリュープロペラ
   艦隊これくしょん011 陸奥
   艦隊これくしょん012 41cm連装砲

 大和ミュージアム外の長門型戦艦2番艦陸奥のパーツあれこれ。
 戦艦のパーツだけあって、どれも規格外の大きさだが、特に41㎝砲は20,3㎝砲とは比べ物にならない大きさと長さを誇り、これが動くさまというものは想像につかない。恐らくは敵を恐怖し、味方にとってはまさに一撃必殺の頼もしい兵器だったのかもしれない。それを遺憾なく発揮することが出来ず、謎の大爆沈を起こしたことが、この船の最大の不幸であり、悲劇であるが。

       呉旅行019 てつのくじら館

 大和ミュージアムを見終え、次に行った場所はてつのくじら館。
 これは、大和ミュージアムに行く観光客の鉄板コースだ。
 こちらは、第2次大戦中の潜水艦ではなく、海上自衛隊の潜水艦の活動関連の博物館となっている。

       呉旅行020 機雷001

 浮遊機雷。一番一般的なタイプの機雷である。
 他にも、鉄に反応をする磁気機雷や、海底に沈ませてからそこを通過した船に命中させる、多種多様の機雷が展示されている。

       呉旅行023 フロート
       呉旅行024 フロート

 フロート。機雷除去に使用される装置。
 船とケーブルで繋げた状態で使用され、音に反応する音響機雷を誘導して、爆破処理を行う。

       呉旅行025 機雷処分機S-4

 爆破処分機。
 機雷の真上にまで移動し、浮遊してきた機雷を機雷で処理する、まさに毒を以て毒を制する機雷除去装置である。
 こういった機雷処理作業は今でもたまに行われているが、90年代までは結構な数の機雷が残っていたようだ。海を安心して航海できるのは、海上自衛隊のおかげである。

       呉旅行026 潜水艦
       呉旅行027 潜水艦内のモデル
       呉旅行028 潜水艦のモデル
       呉旅行030 潜水艦のモデル
       呉旅行031 潜水艦の食事

 潜水艦と潜水艦内部。
 潜水艦の中が非常に狭いということは知っているが、これを見ると想像以上に狭い。もし、俺が潜水艦で生活を過ごせと言われたら、1日も持たないだろう。でも、潜水艦内で出てくる給食は食べてみたい。

            呉旅行032 てつくじきゅん

 お土産コーナーで見つけたもの。
 大和ミュージアムではこういうものはなかったというのもあってか、こんなところで美少女なマスコットキャラを見かけるとは思わなかった。それも、結構キャラ展開されており、かなり力を入れているよだ。まあ、よく考えたものだ。

             呉旅行033 25mm三連装機銃
   艦隊これくしょん013 25mm三連装機銃

 大和ミュージアムとてつのくじら館を見終えた後、俺はレストランへと行った。
 その際、レストランの前で25㎜三連装機銃を発見。男たちの大和で、真っ先に破壊されていた対空機銃である。
 主砲と比べると、対空機銃なので威力は豆鉄砲のようなものであるが、軍艦の弾幕を張り、防御を行う対空機銃ならではのロマンというものを匂わせる。

       呉旅行034 鉄の鯨カレー

 レストランで食べた鉄の鯨カレー。
 海軍カレーの上に、鯨カツを乗せたもの。辛くはないけど、味は結構好み。鯨の癖が、アクセントとなっていて、カツカレーとは一味違った美味さがある。

 とりあえず、前半戦はこれまで。後半戦は、次回で。
 もう疲れたから、今日はさっさと寝る!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<秋季の小旅行。 | 黒のノエル。 | これからと今。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。