現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
肉体の冷却。
2013-08-13 Tue 19:50

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「水分補給、何でしてますか?」です。毎日暑い日が続きます熱中症は水分不足がコワイですね!ちゃんと水分とっていますか?1日2リットルは水を飲むのが理想と言いますが、ほうじょうは正直そんなにたくさん飲めていません。カフェインのはいってるものは利尿作用があって逆によくないとのことなので、できれば水を飲むように気をつけていますが…どう...
第1715回「水分補給、何でしてますか?」


 今回の御題は、『水分補給』。
 いや~、もう自分にとってはうってつけの質問ですよ。太陽が嫌らしく照りつける外の中、8時間は交通警備をしないといけないのですから。通り雨が降ってくれたり、仕事が早く終わってくれたらラッキーなんですけどねえ。最悪、残業ってこともある。おかげで、毎年何人かが熱中症になってぶっ倒れる。情けないながら、俺もその一人になったことにありまして……。
 さて、そんな熱中症対策のドリンクですが、個人的にはコンビニなどで売っている氷結ドリンクとスポーツドリンクの併用することをオススメする。凍ったお茶は瞬間的に体を冷やすことが出来るけど、一時的なものに過ぎず、飲みすぎると体の調子を崩しますからね。ですから、スポーツドリンクと併用して、塩分も補給するといいぞ。

 とまあ、今まで大して変わらないことをアドバイスしましたが、こっから先はちょっと今までとは別のアドバイスでもしたいと思う。
 まず、塩分補給。塩分補給はスポーツドリンクやスッパイマンもいいけど、会社なんかに冷蔵庫があったりしたら、これを入れておくと心ひとつ分安心できる。塩ゼリーっていうのを。
 名前の通り、塩分を補給するためのゼリーなんだけど、これがかなり便利なんですよね。レトルトパウチに入っていて、それをチュルッと吸っただけで、体の中に塩分が行き渡るのが実感できるんですよ。量が少ないから夏バテして体力が無い時にも食べれるし、梅味だから結構美味しく食べれる。かなりの塩分だから食べ過ぎは厳禁だけど、常にストックしておくと疲れた時にかなり回復できるぞ。
 それと、体を冷やすために制汗剤を使う人がいるけど、アレはあまりオススメできない。確かに涼しくはなれるんだけど、無理矢理汗を抑えるというのは体のバイオリズムを崩す原因となってしまう。汗というのは、自然的に発汗させることによって体のバランスが成り立っているのだから。
 でも、汗がベトベトするのが嫌だ、体を冷やしたい!!という場合は、タオルを水に浸して、それを氷結ドリンクにしばらく触れさせてから使う。そうすると、ベトベトする汗も解消するし、体温もちゃんと下げることが出来る。気休めといえば気休めかもしれないが、やっておいて損はないぞ。

 油断するとあっという間にダウンする、今年の夏。
 皆様も短時間でも外に出る時は、ぜひ熱中症にならないようにしっかりと体調と装備は整えてくださいね!!それでは、次回も!!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 今週の御題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<新たな刺客。 | 黒のノエル。 | お盆に聖地。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。