fc2ブログ
現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
現実の獣。
2013-03-26 Tue 20:14

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です
今日のテーマは「こわい動物は何ですか?」です!
好きな動物はよく聞きますがあなたにとってこわい動物って何ですか?
私はカラスです
あの集団を見ると、ヤクザの集団よりもゾッとします。黒いし!大きいし!!いっぱい集まってるし!!!
目を合わせてはいけないといいますが、友達は目を合わせなくても襲われたことがあるそうです。なんて理不尽な・・・
FC2トラックバックテーマ 第1630回「こわい動物は何ですか?」


 今回の御題は、『怖い動物』。
 いや~、動物ですかあ……。色々なものが好きな自分ですけど、これもたまりませんねえ。あの思わず触りたくなるような尻尾に、甘噛みしたくなるような耳。どうしてあんなに可愛いでしょうか、獣耳のキャラって。
 特定の好きなキャラ(うたわれるものあたりはほぼ該当するが。)がいるというわけじゃないですけど、あれほど完成度が高くて汎用性の高い属性はありませんねえ。かわいい二次元のおにゃのこにネコ耳というちょっとファンタジーな組み合わせ。匙加減というのもあるかもしれませんが、これほどナイスな属性を考えた人は偉い!!
 ただ、ケモノぐらいまでいくとちょっとやりすぎかな?ファンタジーものとかの登場人物ならともかく、ヒロインとかがケモノキャラだったらきっついなあ……。いくらなんでもニッチすぎます……。

 とまあ、ここまでは冗談ですよ、冗談。御題の時は普段からこんな趣味全開のノリですので。こういう事に耐性のない皆様、このブログを初めて読んだ皆様、大変スミマセンでした。

 さて、仕切り直しての回答。
 自分が怖いと思った動物、そういうのは基本的にはありませんけど、どっちかという動物全般が苦手という感じでしょうか?あんま触りたいとか思いませんねえ。
 いや、見るだけなら別に全然大丈夫だし、種類にもよるけど可愛いと思うし、犬はある程度大丈夫になったんですけど、どうも触るとなるとダメなんですよねえ。動物って何をするか分からないし、あの動物特有の獣臭さがあんま好きじゃない。まあ、元々スキンシップをするという事があんま得意じゃないというのもありますが。
 特に猫と鳥。言っておきますが、寧子と小鳥ちゃんじゃあありませんよ、猫と鳥。これがどうも苦手でして……。猫には昔手を引っ掻かれたことがあり、鳩に弁当のおかずを取られたことがありますからねえ。それ以来、猫と鳥類を触るのは苦手になったんだよ。小学生の頃の話だから随分経っているのに……、結構根に持つ性格だと再確認。

 見るのは大丈夫だけど、触るのが苦手な動物。
 自分としてもこういうのは直したいところだから、どっかでスキンシップする練習でもしたいのだが……。やっぱり、触るとなるとダメだよなあ……。

         リトルバスターズ! 能美クドリャフカ&笹瀬川佐々美&ヴェルカ&ストレルカ
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<無垢な笑顔。 | 黒のノエル。 | 猫のお食事。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 黒のノエル。 |