現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
南国の気分。
2013-11-29 Fri 20:32
       パンケーキファクトリー

 サブカルチャーと美味しいものには糸目を付けません。
 まあ、そういうのを向こう見ずと言いますが。

 辛党であり、甘党でもある蔵間マリコです。
 さ~てと、今回から不定期コーナーが始まりますよ~。食欲の権化である管理人が、美味しいものを食べに食べるコーナー『個食のグルメ』が。
 サブカル系のブログなのに、どうしてこのカテゴリーを作ったかというと、そりゃあしょっちゅう食べ物のネタをしますからね。毎年、フラワーフェスティバルとフードフェスティバルの記事は書きますし、色々な店で食べ歩きするのも趣味の一つだからな。だから、今回からはその手のネタはジャンル分けして、記事を書くつもりです。まあ、いつものように自己満足記事ですわ。
 ちなみに、カテゴリーの元ネタは深夜ドラマにもなった『孤独のグルメ』。勿論、それに感化されたのも大きな理由の一つ。五郎ちゃんの喰いっぷりは、まさに夜食テロ。

 で、個食のグルメ第1回となるのが、先日、イオンモール府中ソレイユにOPENした『Hawaiian Pancake Factory』。今話題(いや、今はアザイーかもしれない)のパンケーキを取り扱ったチェーン店である。
 いや~、男ではありますが、パンケーキというものが一度食べたかったんですよね。パンケーキって、ホットケーキとどう違うのか気になるし、それほど話題になるものなのかと「確かみてみろ!」だったし。なので、仕事がかなり早めに終わったので、帰宅時に寄り道しました。
 で、その店に着いたはいいが、流石に開店2日目だけあって、なかなか人が多い。到着したのが4時だったので、ちょうどおやつ時だったのだろうか。そして、店のコンセプトから想像つくに、アベックが多い。う~ん、浮いている。
 と、ちょっとした屈辱を味わいながらも20分後にはレジへ到着。俺が頼んだのは、マンゴー&ココナッツとチョコレートホイップコーヒー(アイス)。「あたしハワイアンになったよ」と言わんばかりに、トロピカルなジュースにするという選択肢もあったけど、甘いものを食べる以上はバランスを考えないとね。というわけで、この組み合わせになったわけだ。五郎ちゃんから言わせてみれば、「ホイップがダブってしまった」とか言いそうですけどね。

       パンケーキファクトリー マンゴー&ココナッツ

               マンゴー&ココナッツ(700円)

 パンケーキの1枚につき、タウイタウイ泊地でマンゴーもぎ研修が2~3個ゴロッとあり、これでもかと言っていいぐらいに乗せられたホイップクリーム、そしてアクセントとして振りかけられたココナッツ。まさに、スイーツと言わんばかりの構成である。
 さて、まずは何も乗せずにパンケーキを一口。ああ、まごうことなきホットケーキの味だ。でも、パンケーキというのも悪くない。
 次にホイップと同時に食す。流石にホイップらしく、生クリームよりもあっさりとした味わいだ。それがパンケーキとの相性がなかなか良く、控えめの甘さが口の中で広がり、心地がいい。ココナッツのシャリシャリ感もアクセントとなっている。
 そして、マンゴーも加えて食べると、う~んデリシャス!!果物系の甘さが加えられたことにより、一気に華やかさが出た。味が単調にならず、フォークとナイフが進む進む。
 でも、何か一味足らない。そうだ、メイプルシロップだ。残ったパンケーキにたら~りとかけて、パクっ。これこれ、これだよ、この味だよ!!昔、家で作ったホットケーキと同じ味。この底抜けに甘い味、これがホットケーキの神髄ですよ!!ああ、待った甲斐があった……。

            パンケーキファクトリー チョコレートホイップ

         チョコ&ホイップコーヒー(パンケーキとセットで350円)

 こちらは、甘いパンケーキとのバランスを合わせるために頼んだものだが、こちらも悪くない。アイスコーヒーの苦さ、ホイップクリームの軽い甘さ。これらが渾然一体になった時、バランスの良い味が奏でられる。コーヒーフロートは好きな飲み物だが、こういうのも悪くない。

 週末の疲れを吹き飛ばすのに十分美味しかったHawaiian Pancake Factoryのパンケーキ。
 自分としては、ただの一時的なブームに終わらず、定着するほどに頑張ってほしいものだ。ただ、ホットケーキとパンケーキの違いが未だに判らない……。同じ素材と作り方なのに、なんで名前が違うのだろうか?その謎は、今でも頭の中を駆け巡る……。

スポンサーサイト
別窓 | 個食のグルメ | コメント:1 | トラックバック:0
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。