現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ルーシー様のロマサガな日々
2005-04-22 Fri 13:39

 

 懐かしいな~。

 

 昨日、PS2専用ソフト『ロマンシング・サガ ミンストラルソング』を購入した、蔵間マリコです。

 いや~っ、面白かったですね、やっぱりロマサガは。なぜ、このゲームを買ったかというと、やっぱり、予約特典のCDが欲しかったからですね。それが目的で、予約する人が多かったじゃないんですか?

 

 ほんでもって、どのような内容かというと、スーパーファミコン版のロマサガをリメイクしたバージョンで、それに今までのサガのシリーズのいいところだけいれて、さらに3Dにしたゲームです(ほとんど、全入れ替え。)。あとは、フルボイスというところがすごいと思いました。

 

 前説は、これぐらいにして、家で早速ゲームを開始しました。キャラクター選択で私は、バーバラエルフェンのキャラクターではない。)を選択して、名前を、ルーシーにしました。ちなみに、次男はアルベルトを選んで、浦沢直樹のモンスターヨハンにしました。

 

 そして、名前を決めて、ゲームを開始直後、マップの外に出て、モンスターと遭遇して、戦闘!!

相手がゾンビで楽勝と思ってなめてかかった自分が馬鹿でした。剣で通常攻撃の連続でダメージを与えましたが、ダメージを与えているのに、全然落ちずに逆に仲間がやられてライフポイントが削られてしまい、ピンチに陥ったので、すぐ逃げました。はっきり言って、ロマサガの雑魚敵って、雑魚に思えないほど強かったりしてやっぱ、油断した私が悪かったのでしょうか。

 

 今、現在は、クリスタルシティにいるものの金が全然なくて、困ってるんですよ。ほんとこれで、クリアーできるのかなあ・・・

 

 PS2専用ソフト『ロマンシング・サガ ミンストラルソング』の評価

 

 満足度 ☆☆☆☆☆

 難易度 ☆☆☆☆

 懐かしさ ☆☆☆☆

 

スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:3
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。