現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
エルフェンリートって、面白いんだけどな~・・・
2005-04-18 Mon 09:53

 

 こんなの全然痛くないもん!!

 

 まじ、ナナたん萌えですわ。蔵間マリコです。

 今日は、自分の中でエルフェンリートってどのくらい面白い漫画か話したいと思います。

 

 まず、エルフェンリートの何処が面白いかというと、以前にも言ったように、

 

 ・ショッキングな内容

 ・漫画のギャップ

 ・萌え

 ・ナナたん最高!!

 

 まあ、この3つですわ。ちなみに、自分の中では、エルフェンリートは順位で表すと、3位ぐらいでしょうか。

 ちなみに、1位は最終兵器彼女、2位はGANTZでしょうかね。しかし、なんか世間の評判だと、エルフェンリートの評価はあまりよくないようですね。特に、アニメなんかは。確かにアニメは、漫画に比べて全然駄目(話の展開、人間の乳首を見せる[漫画だったら、白河がそれに該当するけどそれは例外。]、死体、特に、角沢教授とか、死体の顔など見せる等。)だけど、絵コンテがきれいなこととBGMがいいことだと思いますよ。なのに弟2人は、「ただのロリじゃん!!」って一蹴したり、「話の展開が成り立ってない。」とかいい抜かすんですよ。そこが、この漫画のいいところなんだけどね。しかも、話が成り立ってないとか言うな!!人間関係がかなり複雑だし、曲がりなりにもちゃんと話が進んでんだから。いったい何と対比して言ってるのやら。同じ、ジャンルで比較しろよ!ほんと、ヤングジャンプにそれを抜いたら何が残るのやら・・・。

 

 今日は、午後から学校があるので、駄作漫画で有名な『チェンジングナウ』で買いますか。

 

スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:1
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。