現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
プロ野球セリーグ開幕!!
2005-04-02 Sat 11:48

 

 ホームリャアァンッ!!

 

 昨日の、プロ野球はすごかったですね!!はい、蔵間マリコです(麒麟風に)。

 いやーっ、すごかったですね、昨日のプロ野球は。開幕1試合目からあんなに接戦を繰り広げるなんて、すごかったですね。私、蔵間マリコは、ヤクルトスワローズのファンで、特に、今年は、石川(投手)、河島(投手)、古田(捕手)、岩村(三塁手)、ラミレス(外野)なんかに期待してます。古田なんて、もう少しで、2000本安打に達成しそうで、2000本安打の記念の切手シートを買うつもりです。

 

 ほんでもって、昨日の試合は、もう、岩村ラミレス最高!!あの二人のおかげで、井川から6打点も入て、しかも、石川が、阪神打線を1失点で抑えるなんて!!そして、8回、9回はやはり、ヤクルトの勝利パターンの、石井五十嵐の別名、ロケットボーイズの二人が抑えてくれるしね。今年のヤクルトは白星スタートなんて、なんて調子がいいこと!!今年こそ、ヤクルトが優勝してくれますよう願っています。

 

 ところで、私、蔵間マリコはここ、広島では、昨日のヤクルト阪神は中継されていなかったので、かわりに、広島巨人を観戦して、8回まで、1点しか入れれずに、「こりゃあ、勝負ありだな。」と、思ってたところ、9回の表、巨人の新外国人投手のミセリが、広島の強打者である、ラロッカにホームランを決められて、「おっ、なんか雲行きが怪しいぞ。」と思った矢先、緒方が渾身の2ランを打ってくれて、「やっぱり、野球はこうでなくちゃあ。」と、思いました。

 

 ちなみに、私、蔵間マリコは、以前、実況パワフルプロ野球のアレンジチームで、北斗の拳蒼天の拳の登場人物を中心にした、めちゃくちゃなチームを作ったことがあります。

 みんなも、パワプロで、かわったチームを作ったことがあるかな?

スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。