現在連載中の『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スキージャンプ漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今月の残虐系萌え漫画
2005-03-10 Thu 18:03

 

 今日、エルフェンリートのあった週なので、YJジャンプを買いました。するとうれしいことが2つ!!

 

 1つ目は、エルフェンリートが週1に復活!!

 

スッごく嬉しいです!!週1の頃は毎週、エルフェンリートとGANTZを見るためだけに本屋に行きましたから。これで、また1週間の楽しみが増えました!!でも、毎週買ってたら、絶対に金が足りないなあ・・・

 

 もう1つは、エルフェンリートが地上波になったということです(ふーん)。DVDで見ればいいし、しかも、放送されるところが千葉テレビって・・・、何で、千葉テレビは美少女物が多いんだよ!!

 

 そして、今回のエルフェンリートを見た感想は、今までエルフェンリートに比べて、めっちゃヴァイオレンスでした!どっちかと言うと、アニメの傾向が強いと思いました!!例えば、警備員と、マリコクローン(1108体の一部)が警備員を殺害するシーンがどちらかと言うと、アニメっぽかったと思います。それにかなり酷いシーンだけど、研究所の居住区らしき場所で、子供に詰め寄ってくる、マリコクーロン(1108体の一部)、あのシーンは今までのエルフェンリートになくヴァイオレンスでした。

 それと、荒川マリコクローン(アリシア)の額の装置を外してどうなったのか気になる・・・

とにかく、あの人の二の舞になって欲しくない・・・

 

 GANTZは、おに星人のリーダー登場!!

 稲葉は絶対死んだな・・・

 

 今週のエルフェンリートの評価

 

 萌え度 ☆☆☆

 ヴァイオレンス度 ☆☆☆☆☆

 荒川の助かる見込み ☆

 

 今週のGANTZの評価

 

 満足度 ☆☆☆☆

 ヴァイオレンス度 ☆☆☆☆☆

 稲葉の勝ち目 ☆

 

スポンサーサイト
別窓 | 趣味人の日記 | コメント:0
| 黒のノエル。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。